半田市・東海市・知多半島エリアの外壁塗装・屋根塗装専門店|塗装屋ひらまつ

まずはお気軽にお問合せください!

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
MENU

スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ

塗装屋ひらまつのスタッフブログ 記事一覧

知多市 外壁塗装 豆知識

初めての外壁塗装 第二弾|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   塗装屋ひらまつの事務が気になる事 第二弾 日ごろからお客様からの問い合わせありがとうございます。 朝から30度近い気温🌞ベランダで洗濯物を干すのも大変ですね💦 そんな私が疑問に思うこと、感じたことを皆様にお伝えしていきます。     ベランダにデッキ材が敷き詰められています。    防水工事をする時はどうのように工事をするのですか? この床材は取り外して防水工事を行います。 防水工事完了後に元に戻します。   取り外し作業も職人さんが対応してくれるので、 お客様の方で、何か対応をしていただくことはございません。     この敷き詰められたベランダ床材について このベランダ床材については敷いた方が良いものなのか、 または敷かない方が良いものなのか疑問にお答えしていきます。   メリット ① ベランダ床に直接日光の妨げとなるため、ベランダ防水の劣化を軽減できます。 ② ベランダの床の見た目がよくなります。   デメリット ① 床材を敷く事でゴミが溜まりやすく定期的な掃除が必要になります。 ② ベランダ床材の材質がタイルプラスチックのため、劣化し交換が必要になります。   確かに敷き詰められた床材を上げてみたら、ごみが溜まっていました。 こまめに掃除をすることで、ベランダを綺麗に保つことができます。   劣化を防ぐためにも床材を敷くことで良い面もありますが、 間違ったものを床に敷いてしてしまうと逆効果になる場合もあります。   例えば、ごみが溜まりベランダ床が、水が抜けない状態になると、 防水材と床材の間に水が溜まり、下地である防水材が雨水や湿気を、 常に吸い込んで加水分解の状態になり防水材の劣化を早めます。   加水分解とは、水分や空気中の湿気によって発生する分解反応のことをいいます。 とくにウレタンゴムやポリウレタン(PU)は、耐摩耗性や耐水性に優れる反面、 加水分解を起こしやすい素材です。    防水も相性が大切なんですね! 専門店に相談することをおすすめします。     屋根に付いている金具これは何でしょうか?   これは雪止めです。 雪止めとは、屋根に積もった雪が、まとまって地面に滑り落ちることを防ぐために、 屋根に設置する、雪落下防止部材のことを言います。     なぜ雪がまとまって落ちることを、防がなければならないのでしょうか? 法律(民法第218条)で、 「土地の所有者は、直接に雨水を隣地に注ぐ構造の屋根その他の工作物を設けてはならない」 ということが定められています。   雪とは書いてありませんが、落雪についてもこの法律に抵触する可能性があります。     まとめ ベランダ床材に関しては、間違った施工する事で本来の防水効果を失うことなどが考えれますので 自宅に床材が敷いてあり、防水が心配な方は 是非塗装・防水の専門店である、塗装屋ひらまつにご相談ください。   屋根の金具も見てもよく分からない事、不安な事、不思議に思ってることは ご相談いただければお答えします。   初めての塗装をお考えの方、2度目3度目の塗装を検討中の方、 疑問に思うことがありましたら、些細なことでも結構です。 気になることがありましたらお問い合わせ下さい。     塗装屋ひらまつ 林     -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081  

2021.07.26(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

1のサムネイル

コンクリート・モルタル塗り替えは?|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。 コンクリート・モルタルの建物の特徴は? 建物は丈夫で寿命も長い建物ですが、ひび割れが発生しやすい建物です。 外壁からの漏水は建物を劣化させるだけではなく、美観を損ね快適な生活を妨げ 資産価値を低下される大きな要因となります。 塗り替えの必要性 *ひび割れは、水の入口となり劣化を促進します。 *建物の面積はヤネよりも、壁の方が大きいため漏水もカベのひび割れやコーキングの劣化などから多く発生します。 *侵入する水はコンクリートを劣化させ、コンクリートの中にある鉄筋を錆びさせて建物の寿命を短くなります。 *雨水は侵入はひび割れ幅が0.05~0.2㎜から始まります。 その為、防水塗り替えは極めて重要です! 今回の推薦する塗料は日本特殊塗料株式会社の「ハイプルーフ」です。 メーカー10年責任保証システムです。 この商品「ハイプルーフ」は責任施工となりますので認定された施工店でしか取り扱うしかできませんので塗装屋ひらまつは日本特殊塗料(株)より認定されて施工します。 建物を守り、耐久性を向上させる高弾性ハイプルーフは安心して頂ける塗料です。 1防水性 低温から高温(-20℃~+60℃)まで極めて広い範囲で塗膜性能です。 ひび割れから塗膜が切れなく漏水を防いでくれます。 2中性化防止 ひび割れが発生すると中性化が進み「ハイプルーフ」が持つ防水効果で防ぎます。 3塩害防止 ひび割れが発生している部分に塩化物が入り込むと鉄筋の腐食を「ハイプルーフ」が持つ防水効果で防ぎます。 施行方法:ローラー仕上げ 高圧洗浄:きれいに汚れを落とします。 下地調整:NTカチオンフィラーで、下地の不陸や目違いを巣穴など処理をします。 下塗り材1回塗り:ハイプルーフ下塗り材で、中塗り防水材との接着の向上をさせ剥がれや膨れを防 ぎます。 中塗り材3回塗り:Nベース(防水材)超高性能アクリルゴム主成分2.2㎏を3回塗りにより厚みを付けます。   重要 施工において一番大事なところです。2.2㎏分の材料の品質管理するとことです。   上塗り材2回塗り:上塗りはウレタン、シリコン、フッ素があります。 他にも遮熱シリコン塗料もあります。     合計6回塗りにより2.23㎏の塗布量を付け3㎜の厚みを付けます。 塗装屋ひらまつは、品質管理を大事にしてます。 ハイプルーフは使用材料の缶数を計算式で材料管理します。   例えば150㎡の家の場合   プライマー1回塗り 150㎡×0.13㎏/㎡÷15㎏=1.3缶  2缶 Nベース3回塗り  150㎡×2.2㎏/㎡÷20㎏=16.5缶  17缶 上塗り2回塗り   150㎡×0.3㎏/㎡÷16㎏=2.8缶   3缶   使用缶数を確認し品質管理を行いお客様に引き渡しをします。   ハイプルーフはメーカー責任施工で知多半島では塗替え専門店塗装屋ひらまつだけです。 施工業者、メーカーの10年保証でアフターフォローも安心です。 漏水から建物を守り、快適な生活をお送りします! ぜひ塗り替えは責任施工のハイプルーフを当社で!   塗装屋ひらまつ 小坂   外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.07.19(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

シーリング工事|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

  こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   外壁塗装工事をする際、皆さん割と塗料の耐久性に目が行きがちになりますが、 実は非常に重要な点として シーリングの工事が重要となります。 シーリング、またはコーキングという言い方をしますが、 外壁材のサイディングボードやALCに施工されている建物が多いです。 主に水の侵入を防ぐところにシーリングは打ってあります。 お家の塗り替え工事をする際、ここの下地処理をするかしなかでお家の長持ち度が変わると言っても過言ではありません。 弊社の考えとしましては外壁だけピカピカにするというよりも、お家を長持ちさせるいう発想から工事をご提案させて頂いております。 その為一般的にシーリングの施工も外壁を塗る塗装職人さんが施工する工務店さんもございますが 弊社では基本的にはシーリング工事はシーリングのプロ、塗装職人さんではなくシーリング職人さんを入れております。 今回は外壁材サイディングボードの場合のシーリング施工についてお話します。   シーリング施工はシーリングの各箇所によって工法を変える必要があります。   板間目地(縦目地) 撤去打ち替え工法 目地シーリング施工前です。 (前回塗装されている建物のためシーリングの上に前回の塗装の塗膜がのっています)   既設のシーリング材をカッターナイフで撤去していきます。 ※古いシーリング材が残らない様しっかりと撤去する必要があります。   新しいシーリングを打つ前にマスキングテープ養生をしていきます。   ※撤去の際にバックアップ材まで取れてしまう事がございます。 ですので取れた箇所にはボンドブレーカーテープを張っていきます。 →お詳しい話はこの後詳細を書きます。   密着をよくするためプライマーを塗布していきます。   シーリングを打設します。   へらで抑えていきます。     完成仕上がりとなります。   サッシ廻り・入隅等 増し打ち(三角打ち)工法 サッシ廻り施工前です。   マスキングテープ養生・プライマーを塗布していきます。   シーリングを打設していきます。   へらで抑えていきます。   仕上がり完成です。   劣化状態によって施工工法は変わりますが、各箇所工法を変えてあげる事でお家の長持ちにもつながります。   シーリング2面接着   先ほど縦目地、撤去打ち替え工法の工程の中にもありましたが、 シーリング施工においては原則決まりがあります。 2面接着が原則となります。 どういう事かと言いますと下の図を見て頂きたいのですが   シーリング材の接着面を外壁と外壁との2面だけ接着させる必要があります。 ハットジョイナー(サイディングボードの継ぎ目に入っている金物)にはシーリングは接着させていけません。 ハットジョイナーも接着させてしますと下の図のような3面接着となります。   3面接着になるとシーリング材は伸縮力に耐えきれなくなり切れてしまいます。 なので、ハットジョイナーの上にはボンドブレーカーというテープをはる必要があります。 カッターナイフでシーリングを撤去した際ボンドブレーカーが一緒に取れてしまった場合は新しいボンドブレーカーを張る必要があるというとこです!!   お困りの方は 塗装屋ひらまつに一度お声がけください。 宜しくお願い致します。             塗装屋ひらまつ 伊藤 -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.07.16(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

耐久30年のサイディングの塗り替え|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。 メンテナンス時期について 家電製品の場合は使う頻度によりますが、メンテナンス時期や買い替え時期を確認すると思います。 お家の中の家電製品以外で、トイレ、お風呂、洗面、キッチンなど設備機器が多くあります。 トイレの交換時期に関して約10年~ 洗面の交換時期に関して約10年~ お風呂の交換時期に関して約15年~ 使う頻度により異なりますがやはり10年~が交換時期の目安になります。 外壁のサイディングに関しても商品によりメンテナンス時期が異ななります。 例えばニチハ(株)の商品の場合 14mmのサイディングの場合一般的に言われている10年くらいが目安ですが、 16mm以上のサイディングは15年~と長くメンテナンスが必要がないです。 なぜ長くメンテナンスが必要ないか、それはサイディングに厚みがある事で割れ、反りなどが 発生しにくい事と、サイディング表面の塗装に「光触媒」「親水性」「無機」「フッ素」など、 “汚れに強い”、“色褪せしにくい”という機能のコーティングがしてからです。 しかしあくまで“普通のサイディングよりも”汚れにくい”というだけで、 メンテナンスフリーではありません。 見えにくくても確実に劣化は進み、カビ・コケの繁殖やひび割れなどが起こってくるため、 築10年以上でいずれ外壁塗装は必要です。 機能付きサイディングを塗替える時の注意 「光触媒」「親水性」「無機」「フッ素」など、“汚れに強い”、“色褪せしにくい”という機能の コーティングがしてあります。 汚れが付きにくい、色褪せしにくい=塗装が付着しにくい 耐久性が高く、チョーキングの発生をしにくい為、塗装する場合は注意が必要です。 付着がしにくい為、特別に付着力の高い下塗り材が必要です。 付着力の高い下塗り材 関西ペイント (株) アレスダイナミックシーラーマイルド 日本ペイント (株) ファインパーフェクトシーラー 菊水化学工業 (株) キクスイSPパワーシーラー エスケー化研 (株) エスケーハイブリッドシーラーEPO 外壁塗装を検討されている方で、新築から15年以上経過したが艶がある方や、新築時に担当者から 「外壁は30年の耐候年数です」 「光触媒コーティングがされたサイディング」 「無機コーティングされたサイディング」 などの説明を聞いたと思った方は 外壁塗装時に下塗りの選択を間違えると、塗装した塗料は剥がれてきます。 新築時の図面に使用したサイディングの商品名が記載してある場合もありますので、 図面を確認していただき、ご自宅のサイディングが 塗装しやすいサイディングか、塗装しにくいサイディングかを判断する事が可能です。 もしサイディングの種類の判断が付かない場合、間違えのない外壁塗装する為に、 専門の知識と経験がある業者を選択する事が必要ですので 塗装屋ひらまつは創業50年の外壁塗装専門店として、経験と知識でお家に合わせた 最適なご提案しますので是非ご相談ください。   塗装屋ひらまつ 鈴木   -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.07.12(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

武豊町 屋根塗装 遮熱塗料

7月キャンペーンのお知らせ!|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   今回は7月上旬に半田市、常滑市、武豊町、阿久比町、美浜町、南知多町に 折り込みチラシが配布されました。   7月ということで塗装屋ひらまつが暑い夏を乗り切るための お得なキャンペーンを、ご用意しております!   チラシを取られていない方でも、「ホームページ見たよ」で、 皆様ご対応させていただきます。   今回の折り込みチラシのキャンペーン内容をご紹介いたします。   遮熱塗料へグレードアップ 夏本番前のこの時期に、暑い夏を乗り切るためのお手伝いとして、 7/31までにお問い合わせいただいた方に、通常塗料から無料で遮熱塗料へ グレードアップをさせていただきます! (※本キャンペーン内容は、屋根塗装の場合に適用されます。)     遮熱塗料を使用することで、屋根の表面温度を軽減する効果が見込めるため、 暑い夏が少しでも快適に過ごせるかもしれません!   屋根の塗装をお考えの方や、屋根が暑いでお悩みの方は、 是非この機会に一度屋根塗装を考えてみてはいかがでしょうか。     スマートリノベーション 先月からもチラシに載せておりました、キャンペーンのひとつですが、 今月も引き続きキャンペーンを継続しております。     外壁塗装工事や屋根塗装工事が、0円でできてしまうかも! まずは、メリットが出るのかシミュレーションだけでも対応します。     塗装屋ひらまつでは、これからの暑い時期でも、 通常通り工事を行っております。   外壁塗装工事、屋根塗装工事をお考えの方は、 是非、このお得なキャンペーン中にご検討してみてはいかがでしょうか。   お問い合わせ、ご相談だけでもお待ちしております。 外壁塗装は塗装屋ひらまつへ           塗装屋ひらまつ 早川   -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください!   半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店!   愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!!   ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!!   外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店   塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F   〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809   【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.07.08(Thu)

詳しくはこちら

イベント・キャンペーン

知多半島 外壁塗装

お家の劣化度診断チェック|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   今年は梅雨が本当に長いですね。 梅雨の時期は雨漏りや、雨で外壁の劣化が進んでしまわないか心配...というお問い合わせをよくいただきます。   実際、外壁の傷みは紫外線と水分(雨)によるものが大きいので、梅雨時期はより傷みが進行しやすい時期といえます。 そしてこれから夏にかけても強い紫外線によって外壁は傷みやすくなります。   今回は外壁がどのような順番で傷んでいくのか、どの段階で塗装が必要なのかを説明していきます。   外壁はどのように劣化が進んでいくのか 外壁がどのような順番で劣化していくのか、進行が軽い順から説明します。 ①コケ・カビ (★☆☆) 外壁に発生するコケやカビは外壁の防水切れの前兆です。 主に湿気のこもりやすい北面などに起こります。 外壁材が水分を含みやすくなることによって発生しやすくなります。 樋や室外機の裏など、環境的にどうしても発生してしまう場合もあります。   ②色あせ・チョーキング (★★☆) 色あせやチョーキングは外壁表面の防水が切れているサインです。 防水が切れると外壁材自体が水分を吸収するようになり、劣化のスピードが速まります。 この状態のまま年数がたつとひびや変形につながります。   ③塗膜・外壁の剥がれ (★★☆) 外壁や塗膜の剥がれが起きている箇所は、外壁材の素地がむき出しになっている状態です。 むき出しの部分から水を吸収しやすくなるのはもちろんですが、塗装の際に塗料を吸い込んでしまい性能が十分に発揮できないリスクもあります。 剥がれがひどい場合は、下塗り材に造膜タイプ(膜を作り吸い込みを抑えるもの)を使用するか下塗りを二回行うなどの処理が必要になります。   ④シーリングの割れ・破断 (★★★) サイディングボードの外壁にはシーリング(目地)があります。 ゴム材のようなもので、劣化すると割れや破断を起こします。 この隙間から水を入れると、塗装されていない外壁の断面や裏側から吸収され、外壁の劣化を一気に速めます。   ⑤外壁の反り (★★★) 外壁の反りは防水が切れた状態で放置してしまうと起こります。 防水切れによって外壁材が水を吸収し、日によって乾くことを繰り返すと徐々に変形していきます。 反りがある場合、ビスで打ち戻しをすることによりある程度の補修は可能ですが、 劣化が進んでいるとビスの力に耐えきれない可能性があるため張替えが必要になります。   ⑥外壁の割れ (★★★) サイディングの場合、外壁はクギで止められているケースがほとんどです。 外壁の反り・変形が起こった時にクギやサッシで固定されているところが耐え切れなくなり割れが起こります。 軽度の場合は補修材や下塗りにて補修が可能です。 状態が悪い場合は反りと同じく張替えが必要になります。   どの段階で塗装するのがベストか 今回は外壁の劣化を段階ごとに説明しました。 外壁塗装をするベストな時期としては、②の色あせ・チョーキングの段階です。 表面の防水は切れていますが、割れや反りが起こっていない状態でやってあげるのが 早すぎず遅すぎずでベストなタイミングです。 当然、塗装工事は大きな費用が掛かるため 「家が耐えられるギリギリまで粘りたい」と考えられている方が多いと思います。 ただ反りや割れが起こると補修することはできても、塗装で元通りになることはありません。 築年数が10年を超えて、そろそろかな?と考えられている方は 色あせ・チョーキング を基準にしてみてください。     塗装屋ひらまつ 福手     外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は是非半田ショールームへ足を運んでみてください! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店愛知県半田市・東海市・武豊町・常滑市・知多市・大府市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町の外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております!お気軽にご相談ください! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店塗装屋ひらまつ  〇半田ショールーム 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 〇東海ショールーム 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.07.05(Mon)

詳しくはこちら

防水の豆知識

知多市 外壁塗装 豆知識

初めての外壁塗装|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。 塗装屋ひらまつの事務が気になる事 毎日お客様からの問い合わせを対応させていただいております。   日ごろから外壁塗装工事に関する言葉は聞き慣れていますが、 現場に足を運ぶ機会は少ない私です。    そんな私が疑問に思うことは皆様も気になっていることかと思い、 私自身、疑問に感じたことを皆様にもお伝えをしていきます。   ・足場を組む際に、家の回りに物置が置いてあります。  事前に移動しておかないといけませんか?     物置や鉢、ごみ箱、冬用タイヤなどが色々な場所に置いてあります。 鉢やタイヤは、また使用するつもりなので処分はしたくありません。   前もって片付けはしないといけないと思いますが、 物置やタイヤなどの移動は手伝って頂けるのですか?   ①物置の移動について(一人で移動が困難なもの) 物置の大きさにもよりますが移動可能です。(約半坪) 建物から約1メートル離れていれば移動せずに足場は組めます。 物置を空にしておいて頂ければ移動もします。   ②鉢植えの移動について(小物関係) 鉢やプランターなどは建物から約2メートル離れていれば作業に支障がないです。 大切な鉢やプランターなどは事前に移動をおススメします。 この機会に家の回りも綺麗にしてみませんか!   ③室外機の移動について 室外機やエコキュートなどの機械関係のものについては、移動は不要です。 塗装の作業時には、専用のカバーをかけて施工を進めていくため、 特段お客様の方で、ご移動いただく必要はありません。   ・工事中の洗濯物はどうなりますか? ①基本的には干せません! 工事期間中は、洗濯物は室内干しでお願いします。 塗装が終了した箇所は大丈夫です。担当者に確認をお願いします。   ・工事前の近隣挨拶は、お客様が対応しますか? ①基本的には御社で挨拶回りをさせて頂きます。 工事中は何かと近隣様へはご迷惑をおかけすることもあると思います。 弊社の方で、施工させていただくお家の近隣様へ、 以下の案内文と粗品をお持ちして、声をかけさせて頂きます。   ご要望がありましたら伺います。遠慮なくお声かけをして下さい。   初めての塗装をお考えの方、些細なことでも結構です。 気になることがありましたらお問い合わせ下さい。     塗装屋ひらまつ 林   -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください!   半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店!   愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!!   ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!!   外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店   塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F   〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809   【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.07.03(Sat)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

ベランダ防水 雨漏れ

雨漏れで悩んでいませんか?|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   今回は雨漏りにお困りの方必見です! 塗装屋ひらまつでは、外壁塗装だけではなく 防水工事についても専門で行っております。   入梅時期や台風のあとの雨漏れで防水工事も たくさん工事のご依頼を頂いています。   今回は雨漏れの一番の原因でもある防水について ベランダ防水や、屋上防水の施工のお話をします。   まず新築時に施工される防水の種類は、大きく分けて3種類あります。 ウレタン防水、シート防水、FRP防水が一般的に施工されていることが多いです。 そこで、メンテナンスの方法についてお伝えをしていきます。   ベランダ防水改修方法について    ベランダ床面 床に絶縁シートを張ります。  これは既設の防水と新しい防水の縁を作ります。 シートのジョイントは沿ったりしないようにメッシュテープを張ります。 *室外機は浮かして施工を行います。 (ここは気になるところですよね!)   立上り面 シート張りサッシからの吹き込む雨を止めます。  ウレタン塗膜防水立上り、平場を全2回塗ります。(全体に3㎜厚みを付けます)   施工後 室外機を戻して完了です。   新築時メーカーの保証は10年です。改修もメーカー10年保証が付きます。 施工は、ウレタン防水、シート防水、FRP防水の改修は ウレタン絶縁工法が一番メンテナンスに向いてます。    まとめ 雨漏れは、生活においてとても嫌なことです。 今月も2件の雨漏れ工事がありました。 来月は3件の施工のご依頼をいただいております。   雨漏れに悩んでいる家がたくさんあります。 ウレタン防水絶縁工法はメーカー10年保証です。   安心して10年を暮らしていただけるように思います。 10年安心保証は、知多半島で実績ナンバーワン塗装屋ひらまつだけです! 責任施工を約束します。         塗装屋ひらまつ 小坂     -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください!   半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店!   愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!!   ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!!   外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店   塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F   〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809   【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.07.01(Thu)

詳しくはこちら

防水の豆知識

【東海市・知多市・大府市・東浦町】の方必見の塗装屋ひらまつサマーセール!!

東海市、知多市、大府市、東浦町の皆様!こんにちは! 東海市、知多市、大府市、東浦町に地域密着で外壁塗装・屋根塗装をさせて頂いております 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです!   弊社は地域密着の外壁・屋根塗装専門店として、地域の皆様が住まいについて気軽に相談できる・末永く愛されるお店を目指して、お店作りをしております。 地域の皆様には、これから来る暑い夏の季節を快適に過ごしていただきたいと考えております。 そこで、サマーセールと題しまして遮熱屋根塗料を大特価でご提供いたします!   シリコン遮熱塗料が19.8万円(税別)のところ15.8万円!! フッ素遮熱塗料が28.8万円(税別)のところ24.8万円!!   遮熱塗料で暑い夏を乗り切りましょう!!   どんな些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にご相談、お問い合わせください!   お問い合わせはこちら!!

2021.06.25(Fri)

詳しくはこちら

新着情報

雨漏れの予防・対策|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。 梅雨時期で雨が多くなると心配される事 梅雨時期になると雨の日が続く事で、雨漏れの心配をされる方が多くいるかと思います。 梅雨が終わると今度は台風シーズンとなり、さらに雨漏れが心配になりますね。 今は雨漏れしていませんが今後雨漏れするかもしれませんので 自宅のベランダを見てこんな風になってる方はいませんか。 ウレタン塗膜防水の膨れ 床コンクリートの割れ シート防止の浮き  FRPの割れ 写真のような状態ですと雨漏れする可能性があります。 自宅の防水材が何か分からない方 たくさんの防水材がありますが、住宅ベランダの使用されている防水材は 以下の3種類くらいが多く、改修にも使用する材料です。 FRP(弾性ポリエステル樹脂とガラスマットを組み合わせた防水材) ベランダの場合 トップコート改修目安 10年~ FRF再施工目安 20年~  FRPの特徴 ① 接合部がない事で接合部からの切れや隙間などからの漏水が少ない ② 密着工法の為、重歩行が可能 ③ 複雑な部位で均一な膜厚を確保できる ④ 伸びが少ない(2~3%の伸び率) ウレタン防水(ウレタン樹脂系の液体を塗布し、現場で硬化させる防水工法) ベランダの場合 トップコート改修目安 7年~ ウレタン防水再施工目安 20年~ ウレタン防水の特徴 ① 接合部がない事で接合部からの切れや隙間などからの漏水が少ない ② 伸び率が高く(450%以上)下地のクラック追従性に優れる ③ 漏水箇所の発見、補修が容易 ④ 防水層の厚さを一定にすることが難しい ⑤ 施工後、硬化に時間が掛かる(通常1 日 1 工程) シート防水(加硫ゴムシートや塩ビシートを下地に貼り付ける防水工法) ベランダの場合 トップコート改修目安 10年~ シート防水再施工目安 20年~ シート防水の特徴 ① 工場で生産したシートを貼り付けるため品質が一定である ② 他の防水材と比較し、工程数が少なく軽量 ③ 単層のため防水の信頼性は施工者のシート接合部処理に依存する(継ぎ手からの漏水事例が多い) ④ フクレが生じやすいく、凹凸や砂塵による破断をする   各防水材により特徴が異なります。 現状の状態で改修の方法が変わりますので雨漏れする前に 今は雨の多い季節ですので一度自宅のベランダをチェックして気になる箇所や気になる事あれば、 是非塗装屋ひらまつまでお問合せください。 塗装屋ひらまつでは各種防水材を取り扱いしておりますので ご自宅に最適な防水材を提案させていただきます。 防水材の表面のトップコートを塗装するだけで防水を保護する事が出来ますので 外壁塗装の際にベランダ防水のトップコート塗装やベランダ防水改修も検討してみてください。   塗装屋ひらまつ 鈴木 -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.06.23(Wed)

詳しくはこちら

防水の豆知識

外壁塗装工事とご一緒に|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

  こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   今回は外壁塗装・屋根塗装の専門店の塗装屋ひらまつの知られざる強みについてご案内致します。 外壁屋根塗装工事を検討される際に外壁屋根塗装以外のリフォームもしたいなぁという時 塗装屋ひらまつにお任せ下さい。     玄関ドア交換工事   玄関ドア耐用年数 アルミ製の玄関ドアは20年~30年 木製のドアは15年~20年 20年以上経過していますと変えどきとなります。 玄関ドア交換工事 相場40万円~70万円     給湯器交換工事   給湯器耐用年数 10年~15年 早ければ10年未満で不具合起きるケース有 給湯器交換工事 相場15万円~25万円 トイレ交換工事 便器の耐用年数 陶器製であれば長く使い続けられますが、タンクやパイプ等パーツは10年~20年ほどで劣化して壊れます。 またお早めにすることで電気代、水道代の節約になります。 トイレ交換工事 相場30万円~60万円ほど 外壁塗装工事とご一緒であればにお値打ちにトイレ交換工事ができます!! 気になる方は是非お問い合わせください。   網戸張替・雨戸の戸車交換工事     網戸耐用年数 8年~10年ほど 網戸の張り替え工事 相場1枚5000円~1万円   雨戸の戸車耐用年数 10年前後 雨戸の戸車交換工事 相場一か所固定戸車、2連式戸車含め5000円~2.5万円     例としてあげさせて頂きましたが、他のリフォーム会社さんをまた探す必要がございません!! 塗装屋ひらまつにお任せ下さい!! 我々塗装屋ひらまつではご対応できます。   またこういった小さい工事を単独でやろうと思うと少し割高になりますが、 塗装屋ひらまつでは、外壁塗装工事とご一緒に工事をして頂ければお値打ちにご提案ができます!!     気になる方は是非お声がけ下さい。         塗装屋ひらまつ 伊藤       -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.06.18(Fri)

詳しくはこちら

新着情報

東海市 補助金 助成金

補助金について part③|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   塗装工事における補助金、助成金についてお伝えします。 今回は、東海市、知多市、大府市にお住いの方が対象になります。   半田市、常滑市、武豊町にお住いの方の補助金情報については、 別のブログでアップしています。下記をご確認ください⇓⇓⇓ 「補助金について」⇒https://tosou-hiramatsu.jp/blog/18388/   阿久比町、東浦町、美浜町、南知多町にお住いの方の補助金情報については、 別のブログでアップしています。下記をご確認ください⇓⇓⇓ 「補助金について part②」⇒https://tosou-hiramatsu.jp/blog/18859/     ◯ 東海市の補助金について 東海市にお住いの方は、残念なことに塗装工事に対して補助金等はありませんでした。 一部、耐震工事や解体工事などでは補助金があるとのことでした。   詳細は下記、東海市のホームページに内容があります。 http://www.city.tokai.aichi.jp/12616.htm       ◯ 知多市の補助金について 知多市にお住いの方は、残念なことに塗装工事に対して補助金等はありませんでした。 一部、耐震工事や解体工事などでは補助金があるとのことでした。   詳細は下記、知多市のホームページに内容があります。 https://www.city.chita.lg.jp/ docs/2020051800013/     塗装工事とは、少し外れてしまいますが、 知多市は家具の転倒防止対策の対応を行ってくれる制度がありました。   気になる方は、下記からチェック⇓⇓⇓ https://www.city.chita.lg.jp/ docs/2013121300063/     ◯ 大府市の補助金について 大府市にお住いの方は、残念なことに塗装工事に対して補助金等はありませんでした。 一部、耐震工事や解体工事などでは補助金があるとのことでした。   詳細は下記、大府市のホームページに内容があります。 https://www.city.obu.aichi.jp/ kurashi/hojyokin/jyutaku/index.html     塗装工事とは、少し外れてしまいますが、 大府市では雨水の再利用をするための貯水タンク取り付けに、 補助金制度がありました。   詳細が気になる方は、下記をチェック⇓⇓⇓ https://www.city.obu.aichi.jp/ kurashi/hojyokin/jyutaku/1002269.html     ◯ まとめ 今回お伝えした東海市、知多市、大府市の地域では、 塗装工事に関する補助金はありませんでした。   ただ、それ以外では耐震工事やブロック塀の工事などは、 補助金が設定してある地域がほとんどでした。   塗装工事や防水工事とは、少しずれてしまいましたが、 お家周りのお困りごとがありましたらお気軽にお問合せください!   また、補助金の手続き等はお客様の方でご対応いただく形にはなりますが、 補助金申請の際の、資料や書類の作成はお手伝いをさせていただきます。 塗装や修繕をお考えの方は、是非塗装屋ひらまつにご連絡ください!                塗装屋ひらまつ 早川     -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください!   半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店!   愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!!   ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!!   外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店   塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F   〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809   【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.06.14(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

塗装屋ひらまつのホームページへお越し頂きありがとうございます

塗装屋ひらまつ/株式会社平松建工

代表取締役平松 幹尋

会社案内はこちら

三方喜しの関係を目指して

我社は、経営理念を『三方喜し』と定めています。お客様の要望を、我々塗装屋ひらまつが提案・手配・工事管理をして、HRF会の職人さんがその技を尽くして実現し、お客様に喜んで頂く。それが我々の喜びです。という想いで創りました。

三方喜しとは、お客様の希望を叶えることで“喜んでいただく”こと、工事を担当した職人が持てる技術を十分に発揮し“喜んで”仕事ができること、そして私たち塗装屋ひらまつはお客様に喜んでいただけることで、弊社の存在意義を実感できる“喜び”、いつもこれら三つの喜びがあるということです。

これからも「三方喜し」の理念のもと、お客様満足度NO.1を目指してまいります。

この度、半田市・東海市にショールームを構えさせていただきました。
是非、お気軽にショールームにお越しください。

アクセスマップ

  • 半田ショールーム
    半田ショールーム

    〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
    TEL:0569-84-8808 
    FAX:0569-84-8809
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

  • 東海ショールーム
    東海ショールーム

    〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196
    TEL:0562-38-7080 
    FAX:0562-38-7081
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0800-200-2875
営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください
  • 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください
塗装屋ひらまつのホームページをご覧の皆様へ
  • はじめての塗替えをお考えの方へ
  • 業者選び お悩みの方はこちら!!
  • 塗装屋ひらまつが選ばれる4つの理由
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • 塗装屋ひらまつの無料建物診断・お見積り
施工プラン

ひらまつブログSTAFF BLOG

一覧はこちら
塗装屋ひらまつが選ばれる理由 東海市ページ
無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください

お見積・資料請求はこちらから

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

お問い合わせフォーム

塗装屋ひらまつ 外壁塗装・屋根塗装専門店
株式会社平松建工
本社

〒477-0031
愛知県東海市大田町畑間71-1 2F

半田ショールーム

〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
TEL: 0569-84-8808
FAX: 0569-84-8809

東海ショールーム

〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196
TEL: 0562-38-7080
FAX: 0562-38-7081