半田市・東海市・知多半島エリアの外壁塗装・屋根塗装専門店|塗装屋ひらまつ

まずはお気軽にお問合せください!

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
MENU

スタッフブログ - 塗装の豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 塗装の豆知識

塗装の豆知識の記事一覧

東海市 補助金 助成金

補助金について part③|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   塗装工事における補助金、助成金についてお伝えします。 今回は、東海市、知多市、大府市にお住いの方が対象になります。   半田市、常滑市、武豊町にお住いの方の補助金情報については、 別のブログでアップしています。下記をご確認ください⇓⇓⇓ 「補助金について」⇒https://tosou-hiramatsu.jp/blog/18388/   阿久比町、東浦町、美浜町、南知多町にお住いの方の補助金情報については、 別のブログでアップしています。下記をご確認ください⇓⇓⇓ 「補助金について part②」⇒https://tosou-hiramatsu.jp/blog/18859/     ◯ 東海市の補助金について 東海市にお住いの方は、残念なことに塗装工事に対して補助金等はありませんでした。 一部、耐震工事や解体工事などでは補助金があるとのことでした。   詳細は下記、東海市のホームページに内容があります。 http://www.city.tokai.aichi.jp/12616.htm       ◯ 知多市の補助金について 知多市にお住いの方は、残念なことに塗装工事に対して補助金等はありませんでした。 一部、耐震工事や解体工事などでは補助金があるとのことでした。   詳細は下記、知多市のホームページに内容があります。 https://www.city.chita.lg.jp/ docs/2020051800013/     塗装工事とは、少し外れてしまいますが、 知多市は家具の転倒防止対策の対応を行ってくれる制度がありました。   気になる方は、下記からチェック⇓⇓⇓ https://www.city.chita.lg.jp/ docs/2013121300063/     ◯ 大府市の補助金について 大府市にお住いの方は、残念なことに塗装工事に対して補助金等はありませんでした。 一部、耐震工事や解体工事などでは補助金があるとのことでした。   詳細は下記、大府市のホームページに内容があります。 https://www.city.obu.aichi.jp/ kurashi/hojyokin/jyutaku/index.html     塗装工事とは、少し外れてしまいますが、 大府市では雨水の再利用をするための貯水タンク取り付けに、 補助金制度がありました。   詳細が気になる方は、下記をチェック⇓⇓⇓ https://www.city.obu.aichi.jp/ kurashi/hojyokin/jyutaku/1002269.html     ◯ まとめ 今回お伝えした東海市、知多市、大府市の地域では、 塗装工事に関する補助金はありませんでした。   ただ、それ以外では耐震工事やブロック塀の工事などは、 補助金が設定してある地域がほとんどでした。   塗装工事や防水工事とは、少しずれてしまいましたが、 お家周りのお困りごとがありましたらお気軽にお問合せください!   また、補助金の手続き等はお客様の方でご対応いただく形にはなりますが、 補助金申請の際の、資料や書類の作成はお手伝いをさせていただきます。 塗装や修繕をお考えの方は、是非塗装屋ひらまつにご連絡ください!                塗装屋ひらまつ 早川     -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください!   半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店!   愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!!   ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!!   外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店   塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F   〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809   【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.06.14(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

常滑市 無機塗料

無機塗料・スーパーセランフレックス|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   今回は弊社一押しの超高耐候塗料、スーパーセランフレックスを紹介します。 シリコン塗料、フッ素塗料など様々な種類の塗料がありますが、スーパーセランフレックスは無機塗料に分類されます。 無機塗料は現在出ている塗料の中では最高グレードの塗料ですが、無機塗料といってもいろんな種類があります。 今回は無機塗料のパイオニアであるダイフレックスが開発したスーパーセランフレックスについて説明していきます。     有機塗料・無機塗料の違い 一般的によく知られているのはウレタン、シリコン、フッ素などの塗料です。 これらの塗料は有機物である合成樹脂を使用した塗料で、有機塗料に分類されます。 反対に無機塗料とは無機物の成分を含んだ塗料のことです。 ※無機物・有機物の説明は下に記載しています。 100%無機物では塗料として成り立たないため、有機塗料に無機成分を配合したものを無機塗料と呼びます。     無機塗料の特徴 無機塗料には大きく三つの特徴があります。   超耐候性 無機塗料は名前の通り「無機物」を含む塗料です。 無機物とはガラスや石、アルミなどで紫外線や水によってほとんど劣化をしないものです。 逆に有機物は紙やプラスチック、木などがそうで、紫外線や水で劣化します。 無機塗料はこの無機物を塗料に含ませることによって超耐候性を実現しています。   超低汚染性 無機塗料は親水性という特徴があります。 親水性は、撥水性と逆の言葉で、塗装をした壁面と水がなじむ性質があります。 親水性により外壁についた汚れの下側を水が通り、洗い流してくれます。 外壁においては撥水性より親水性のほうが汚れが付きにくいといわれます。   防カビ・防藻性 カビやコケなどの栄養分である有機物の含有量が少ないため、カビやコケの発生を抑えます。   以上三つは無機塗料に共通する特徴になります。     スーパーセランフレックスについて 無機塗料はたくさんのメーカーが開発をしていますが、その中でもダントツでおすすめの塗料が ダイフレックスというメーカーの販売するスーパーセランフレックスです。 ダイフレックスは無機塗料のパイオニアであり、無機塗料において25年以上の実績があります。     もともとダイフレックスの無機塗料は住宅用でなく土木分野の公共事業に使われています。 超耐候性・低汚染性を生かし、高速道路のトンネル内や電波の鉄塔等の塗装に使用されていました。 住宅用としては材料の金額が高すぎること、塗膜が硬すぎることがデメリットで使うことができませんでした。   建築用に初めて開発されたのが2002年で、それ以降住宅用に開発され続けてきました。 弊社が使用しているスーパーセランフレックスは2017年に戸建て住宅改修用専用塗料として開発されたものです。   ここからはスーパーセランフレックスの特長を説明していきます。   無機成分含有量が業界最高峰の40% 無機成分が少し含まれているだけでも無機塗料と呼ぶことができます。 上記で説明したように無機塗料は塗膜が硬いというデメリットがあります。   塗料に柔軟性を持たせるには有機成分の量を増やせば簡単ですが、 無機成分の割合を高く維持しつつ柔軟性を持たせるのが長年の課題でした。   スーパーセランフレックスはフッ素塗料と同等程度の硬度に改善され、 さらに無機成分含有量は業界最高峰の40%です。 いろんなメーカーから無機塗料が出ていますが、選ぶ一番のポイントは 無機成分がどれだけ多く含まれているかです。 現状、無機成分が40%を超えているのはスーパーセランフレックスを含め2つのみだそうです。     無機のパイオニア、ダイフレックス 先程も書いたように、スーパーセランフレックスは無機塗料25年以上の実績があるダイフレックスが開発をしています。 住宅用として販売されるようになったのはここ5年くらいで、他のメーカーも追随して無機塗料を販売していますが、中には無機塗料とは名ばかりでシリコンやフッ素と変わらないような塗料もあります。 ダイフレックスは無機塗料において、大手メーカーにもない技術と実績があります。   この塗料はメーカーも自信をもって出している塗料であり、認定施工店のみ取り扱うことができます。 塗装屋ひらまつは愛知県認定施工店第一号です!   私たちが自信を持ってお勧めする塗料を高品質で施工します。 高耐候塗料でご検討をされている方はぜひ塗装屋ひらまつにお問い合わせください!     塗装屋ひらまつ 福手     外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は是非半田ショールームへ足を運んでみてください! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店愛知県半田市・東海市・武豊町・常滑市・知多市・大府市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町の外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております!お気軽にご相談ください! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店塗装屋ひらまつ  〇半田ショールーム 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 〇東海ショールーム 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.06.10(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

梅雨時期の外壁塗装は問題ない?|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

  こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。 梅雨時期とは 梅雨入りや梅雨明けの日にちは、日本の気象庁が気象情報に基づいて決定、発表します。 梅雨をもたらす雨雲・梅雨前線は、日本列島の南から北へと進んでいきます。そのため、梅雨入りは日本の南から北へと進行し、同様に南から北へと梅雨明けを迎えます。 上の表は、過去70年間の各地域ごとの梅雨入りと梅雨明けの平均日程。東海地方では、例年6月8日頃に梅雨入りし、7月21日頃に梅雨明けします。 梅雨の期間は1カ月から1カ月半程度です。梅雨が明けると晴天が続き、気温もぐっと高くなります。 豆知識 北海道は梅雨がありません!!! 今年の東海地方の梅雨入りは5月16日頃ですので平年と比べて21日早く、昨年に比べると25日も 早く梅雨入りしました。 外壁塗装と梅雨の関係 お客様から梅雨時期になるとよく聞かれる質問です。 梅雨時期は外壁塗装しても大丈夫? 答えは問題ありません。 しかし施工条件が必ずありますので施工条件を満たした場合は問題ありません。 エスケー化研 (株) エスケープレミアムシリコンの場合 強風時、または降雨、降雪のおそれがある場合、及び気温5度以下、湿度85%以上での施工は原則的に避けてください。 当然ですが雨の日は施工いたしませんし、雨が昼から降る場合も作業により作業をやめる場合もあります。 塗装した場合も乾燥時間を経過していれば問題ありません。 雨が降っても中塗りから上塗りまでの乾燥時間2時間以上で、最終養生は24時間以上ですので完成から1日以上経過で問題ありません。 エスケー化研 (株) 水性SDサーフエポプレミアムの場合 乾燥時間は23℃で3時間以上で施工が可能となりますので、三時間以上経過で雨が降っても問題ありません。 エスケー化研 (株) マイルドSDサーフエポプレミアムの場合 乾燥時間は23℃で3時間以上7日以内に中塗りの施工が可能となりますので、三時間以上経過で雨が降っても問題ありません。 雨が降って外壁の乾燥はどれくらい? サイディングの場合はサイディングの状態により変わりますが3時間以上~6時間程度 モルタル、ALC板等に関しては塗膜の劣化状況や塗装の種類により大きく変わりますので 下地の表面の色が濃くなっている場合は濡れてと判断が出来ますので塗装の作業は出来ません。 ガルバニュウム鋼板の場合は表面に水滴がついていなければ問題ありませんので、 乾燥時間は必要ありません。 外壁塗装に対して大事なのは乾燥時間や下地の状態を確認して作業をする事です。 雨に対しても十分な考慮をして作業をする事で梅雨時期の外壁・屋根塗装は問題ありません。 外壁・屋根塗装を検討している方は塗装屋ひらまつへお問い合わせください。   塗装屋 ひらまつ 鈴木   -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.06.05(Sat)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

施工事例|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

  こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。     梅雨前に施工させて頂きましたお宅様のご紹介いたします。   常滑市I様邸 【before】   【after】   塗料 外壁:ダイフレックス/スーパーセランフレックス 屋根:ダイフレックス/スーパーセランマイルド 日塗工色番 外壁:N-30 屋根:N-20   耐久年数の高い塗料をご希望でしたので弊社が推奨しておりますダイフレックスの塗料で施工致しました。 外壁色をガラっと変えられまして、最近新築で流行りの濃いめのグレー色にしました。 雰囲気も変わりかっこよく仕上がりました。     半田市I様邸 【before】   【after】   塗料 外壁:ダイフレックス/スーパーセランフレックス 屋根:ダイフレックス/スーパーセランマイルド 日塗工色番 外壁:19-80L ・65-40D 屋根:R810   耐久年数の高い塗料をご希望でしたので弊社が推奨しておりますダイフレックスの塗料で施工致しました。 ベランダ部分をアクセントカラーとして、アイボリー色ベースで施工致しました。     半田市S様邸 【before】   【after】   塗料 外壁:SK化研/クリーンマイルドフッ素 屋根:SK化研/ヤネフレッシュ 日塗工色番 外壁:N-30・N-70 屋根:N-20   元々外壁色が1色でしたが、色分けをされたいというご希望がございましたのでベランダ部分を薄い色にして ツートンカラーにしました。 施主様からもご満足して頂きました。     東海市H様邸 【before】   【after】   塗料 外壁:ダイフレックス/スーパーセランフレックス 日塗工色番 外壁:ダイフレックス標準色NTR-03・JPN-04   耐久年数の高い塗料をご希望でしたので弊社が推奨しておりますダイフレックスの塗料で施工致しました。 サイディング模様に合わせて現状と同じ色分けを致しました。アイボリーベースに茶系の色を組み合わせてオシャレな組み合わせになりました。   梅雨時ではありますが、外壁屋根塗り替え・防水工事は是非(株)平松建工 塗装屋ひらまつにお声がけ下さい。 宜しくお願い致します。     塗装屋ひらまつ 伊藤   -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.06.02(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

0円リフォーム スマートリノベーション

0円リフォーム(スマートリノベーション)|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   0円リフォーム(スマートリノベーション)についてお伝えをしていきます。 実質0円・自己負担なしで塗装工事やリフォームができてしまうかもしれません! 今後、塗装やリフォームをお考えの方は必見です。   0円リフォーム(スマートリノベーション)について 0円リフォーム(スマートリノベーション)とは、 現在の住宅ローンより、低金利の住宅ローンへ借り換えをして、 下がった金利の差額で、塗装工事やリフォームを行えるという仕組みです。   また、塗装工事やリフォームにかかる費用も、住宅ローンに盛り込むことで、 まとまった費用がかかることなく、且つ低金利で塗装工事を行うことができます。     その他にも、太陽光発電システムを取り付けているお家の方や、 新築時にカーポートやウッドデッキなどのエクステリアを取り付けたお家の方は、 住宅ローンの他に別でソーラーローンやリフォームローンを組まれていると思います。   他で組まれているローンも借り換えの際に、住宅ローンにまとめることで金利も下がり、 より金利分の差額が見込めるため、さらにお得に工事ができる可能性があります。     どんな方におすすめ? 実は残念なことに、どんな方でも上記のように、 上手く差額が出て、資金の負担なくというわけではありません...   そこで0円リフォームに、むいているお家の条件をお伝えしていきます。 下記のいずれかに該当する方は、0円でリフォームができる可能性があります。   0円リフォーム(スマートリノベーション)の対象 ☑住宅ローンの残高が、1,000万円以上残っている ☑住宅ローンの残期限が、10年以上残っている ☑住宅ローンの金利が、1.5%以上で組んでいる ☑塗り替えやリフォームなどを検討している   以上の項目に、全てに該当されない方も、 塗装工事やリフォームを現金負担なく行える可能性があります。   0円リフォームの対象になるかどうかの診断は全て無料で行います。 1つでも当てはまる方は、一度診断シミュレーションをしてみてはいかがでしょうか。   まとめ 負担0円リフォーム(スマートリノベーション)をまとめると、 昔より住宅ローンが低金利になっている今の時代に、 住宅ローンを借り換え(他のローン会社に組み替える)することで、 金利分の差額で塗装工事が負担なくできる可能性があるというものです。 マイナス金利の今がチャンスです!     また、お家の状況によっては完全に0円にはならないにしても、 メリットが出るお家もあると思います。 ・住宅ローンの金利が下がり、金利返済額の減少 ・月々の支払い返済額の減少 ・リフォームローン・ソーラーローンを、住宅ローン1つにまとめられる   まずは、対象となる状況なのかをチェックしてみてください。 診断、ローンシミュレーションも全て無料で対応致します。 気になる方は、ご相談のみでもお待ちしております。                  塗装屋ひらまつ 早川     -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください!   半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店!   愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!!   ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!!   外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店     塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F   〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809   【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.05.30(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

東浦町 屋根塗装

カラーベスト(スレート瓦)の塗装|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   今回はカラーベスト(スレート瓦)の劣化、施工事例を紹介します。 カラーベストはセメント(と繊維素材)を主原料とした厚さ5mm程度の屋根材です。   軽量なため、耐震性が非常によく近年は軽量瓦と共に多く使われる屋根材です。 カラーベストは陶器瓦と違い紫外線や雨によって劣化します。 基本的にカラーベスト表面の耐候年数は10~15年程度といわれています。 そのため外壁と同時に塗装を行う方が多いです。   カラーベストの劣化 屋根材の劣化は直接確認ができないため、傷みが出ている場合に気付かないことがあります。 具体的な傷みとしては色あせ、ひび割れ、コケなどがあります。 南面は紫外線による劣化、北面はコケによる劣化が多く見られます。   ①紫外線による劣化 紫外線や雨によって表面塗装が劣化することにより、屋根材が水を吸収するようになります。 水分の吸収・乾燥を繰り返すことにより変形やひび割れが起こります。 ひび割れの箇所によっては下地の劣化、雨漏りの原因になります。   ②コケの発生 屋根に発生したコケは放置すると屋根材に侵食し固まります。 高圧洗浄をすると侵食したコケごと剥がれるケースが多くあります。 また屋根材が重なっている隙間にコケが多く生えると、水を吸い上げてしまい下地まで水が回ることもあります。 屋根のコケはかなり注意が必要です。   紫外線による劣化(色あせ)   北面コケの発生   高圧洗浄後の写真   洗浄後を見てもらうといかに表面の劣化が起きていたかわかると思います。 白くなっている部分は屋根材表面のコーティングがない状況の箇所です。     屋根のメンテナンス 屋根塗装の注意点は以下の三つです。 ①劣化状況によって適正な下塗りを使用する ②縁切りを行う ③塗装不可な場合は上張り(カバー工法)で施工する     ①劣化状況によって適正な下塗りを使用する 屋根材の劣化が著しい場合、塗装をしても塗料が吸い込み性能を十分に発揮できない可能性があります。 上に写真のように白い部分が多くみられる場合です。 そのような場合、下塗りに造膜タイプを使用するか、下塗りを二度行うなどの処理が必要になります。 塗装屋ひらまつでは状態によって三種類の下塗りを使用しております。   ②縁切りを行う 屋根材が重なっている隙間が塗膜で埋まってしまうと、水分の出口がなくなり、屋根下地の劣化や雨漏りが起きる可能性があります。 縁切り(タスペーサー)については別のブログに詳しく書いておりますのでそちらを参考にしてください。 縁切り作業(屋根塗装編)|半田市・東海市の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ|スタッフブログ|半田市・東海市・知多半島エリアの外壁塗装専門店|塗装屋ひらまつ (tosou-hiramatsu.jp)   ③塗装不可な場合は上張り(カバー工法)で施工する 屋根が劣化しすぎている場合や、パミールなど塗装ができない屋根材の場合は上張りが必要になります。 上張り(カバー工法)やパミール屋根について詳しく知りたい方はこちら↓ 屋根材 パミールについて|半田市の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ|スタッフブログ|半田市・東海市・知多半島エリアの外壁塗装専門店|塗装屋ひらまつ (tosou-hiramatsu.jp)     屋根は近くで確認をすることがなかなか難しいので、診断にはプロの目が必要です。 塗装屋ひらまつではドローンによる屋根診断を行っております。   ドローンで実際に撮影した写真↓   ドローンでの診断により現状を正確に判断し、最適なご提案をします。 屋根塗装をご検討の方は是非ご相談ください!!     塗装屋ひらまつ 福手     外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は是非半田ショールームへ足を運んでみてください! 知多半島地域密着・創業49年塗り替え専門店愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町で、外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております!お気軽にご相談ください! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店塗装屋ひらまつ  〇半田ショールーム 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 〇東海ショールーム 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.05.27(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

1のサムネイル

暑い夏に向けて遮熱塗料について|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。 日本の温暖化と平均気温の変化について 日本の平均気温は、1898年(明治31年)以降では100年あたりおよそ1.2℃の割合で上昇しています。特に、1990年代以降、高温となる年が頻繁にあらわれています。日本の気温上昇が世界の平均に比べて大きいのは、日本が、地球温暖化による気温の上昇率が比較的大きい北半球の中緯度に位置しているためと考えられます。 気温の上昇にともなって、熱帯夜(夜間の最低気温が25℃以上の夜)や猛暑日(1日の最高気温が35℃以上の日)は増え、冬日(1日の最低気温が0℃未満の日)は少なくなっています。   室内温度と屋根温度の関係 気温35度  屋根表面温度 約63° 屋根裏温度 約55° 2F部屋温度 約40° 1F部屋温度 約35° 近年の夏は気温が非常に高くなりますので、屋根からの熱が屋根裏に伝わり、温度が上昇する事で部屋の温度も上がります。 この現象を解消する方法は ① 太陽の熱の侵入を断熱と遮熱効果により低減する ニチハ(株)の横暖ルーフはガルバニュウム鋼板にマグネシウムが添加してさらに耐久性を高めた商品で断熱性に関しては横暖ルーフαSは8月で一般的な金属屋根に比べて屋根裏計測で約25℃の温度差があり、室内温度の上昇を軽減する事が出来ます。 これは表面の塗装が遮熱機能付きでさらに、芯材が硬質ウレタンフォームによる断熱効果で屋根から室内への熱の侵入を低減します。 屋根の表面からの熱を遮熱し芯材で断熱する事で室内の温度の上昇を軽減する事が出来ます。 遮熱塗料の効果 横暖ルーフなどは断熱効果と遮熱効果でしたが、屋根に塗装をする事だけでも遮熱効果で屋根表面温度が15℃~20℃の低減をする事が出来ます。 屋根からの熱を低減する事で屋根裏の温度を下げる効果へとつながり、部屋のエアコン効率を良くする事で、消費電力の削減につながります。 遮熱塗料メーカーと商品名一覧 日本特殊塗料 (株) パラサーモシリーズ (シリコン・フッ素) 関西ペイント(株) アレスクールシリーズ(ウレタン・シリコン・フッ素) 色の明度が高くなると、日射反射率が高くなる(遮熱効果が大きくなる)。 反射率も色により異なりますので白色の反射率が85%以上で黒色の場合で~50%です。 色や屋根の形状などで効果は異なります。 塗装屋ひらまつでは外壁塗装に合わせて屋根塗装する場合はドローン診断により、屋根の劣化状態など から最適な提案をさせていただきますので是非夏本番前にご相談ください。 塗装屋ひらまつ 鈴木 ------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081  

2021.05.20(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

大府市 外壁 汚れ

雨じみ・雨だれ汚れ解消法!|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   外壁塗装をする理由の一つに、美観を保つという役割がありますが、 お家の美観を大きく崩してしまう雨染み汚れ・雨だれ汚れについてお伝えをしていきます。   窓のまわりから黒い線のような雨染みが出ている... 外の換気扇の下に雨だれ汚れが気になる... そんな方には必見です!   雨だれ汚れ・雨染み汚れ そもそもなぜ、外壁に雨染み汚れや雨だれ汚れがついてしまうかですが、 土ほこりや、花粉・黄砂、排気ガスなどの外壁に付着した汚れが原因です。   これらの外壁についた汚れが、雨の日に流れる落ちることで、 窓枠や外の換気扇などの、雨水の伝いやすい部分に集まってしまうことで起こります。     これらの雨染み汚れ、雨だれ汚れの解消法についていくつかご紹介をしていきます。     低汚染性塗料での塗り替え 汚れてしまう要因の中には、外壁表面の塗料の防水切れが原因となる場合もあります。 塗装をして表面をきれいにしていきます。   また使用する塗料を低汚染性(汚れにくい)塗料を使用することで、 汚れに強い外壁にしていく方法です。     最近では使用される塗料のほとんどが低汚染性タイプのものになるので、 そこまで塗料を気にする必要はないといえます。   ただ塗料の耐久性によって、きれいに保てる期間も変わってくるため、 高耐久塗料を使用するのも、美観を長く保つためにはおすすめです。     小まめに掃除をする 外壁を高圧洗浄機や洗剤などの使用して、汚れを落とす方法です。   小まめに掃除をするのは、思った以上に大変です。 また外壁をブラシなどでゴシゴシすると塗膜を傷つけてしまう可能性もあるため、 この方法は個人的にはあまりおすすめはできません。     雨染み汚れ・雨だれ汚れ防止部材の取り付け 私個人的には1番おすすめの方法が、専用部材の取り付けです。 この方法は雨水が集まる窓枠や換気扇などの場所に、 水が伝うのを防ぐための部材を取り付ける方法です。   部材を取り付けることで、水が伝うのを防ぎ、 雨染み汚れ・雨だれ汚れが発生しなくなります。   高耐久塗料を使用するよりもコストは抑えられ、 毎回掃除をする必要もなく、特に汚れの気になる部分のみに 使用ができるためお手軽さもあります。     まとめ 東海市・知多市では鉄粉による汚れ 半田市・武豊町では牛舎からの砂埃による汚れ 常滑市や南知多町・美浜町などの海風による汚れ など地域によって、汚れの特徴もさまざまです。   雨染み汚れ・雨だれ汚れにお悩みの方は、 専用部材「ツタワンD」の取り付けもご検討してみてはいかがでしょうか。 塗装屋ひらまつでは、外壁・屋根のお困りごとにお答えします。   雨染み汚れ・雨だれ汚れについて、詳しく聞きたい方は、 是非、ショールームでご相談だけでもお伺いします。                  塗装屋ひらまつ 早川     -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください!   半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店!   愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!!   ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!!   外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店   塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F   〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809   【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081  

2021.05.06(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

ALCボードの塗装|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   外壁塗装は外壁材の種類によって施工や補修の方法が異なります。 一番一般的な外壁材はサイディングボードです。 サイディングボードは現在タイル調や木調など様々なデザインがあり、日本で一番多く使われている外壁材です。 その他にもモルタルや木板など様々な外壁材がありますが、今回はALCボードの塗装について紹介します。   ALCボードとは ALCボードは軽量気泡コンクリートの略です。 特徴として中が気泡状になっているため断熱性・防音性が高く、また耐火性にも優れる高機能な外壁材です。 お家に使われるALCボードは、横60㎝、縦3.4mの大きさのものが多く使われています。 旭化成(ヘーベルハウス)もこのALCが使われています。     ALCボードの傷み方・補修方法 ALCは軽石のように中が気泡状になっており、写真のようにラスという金網が入っています。 ラスは外壁の芯としての役割がありますが、外壁材の防水が切れて水を吸収するようになると、このラスまで水が回り腐食(サビ)が起こります。 ラスの腐食が進むと変形が起き、外壁材のひび割れや爆裂(外壁の欠落)を引き起こします。 ひび割れ 爆裂 ひび割れや爆裂は補修が必要になります。 特に爆裂の場合は、剝がれかかっている箇所をすべて撤去した後、補修をするため費用が高くなる場合があります。     またボードとボードの間の目地はシーリング材(コーキング材)にて埋められています。 ALCボードの目地割れは直接雨漏りの原因になります。 そのためALCボードの塗装は必ず目地の補修がセットになります。     まとめ ①ALCボードは爆裂が起きた場合、補修費用が高くなるため、早目に塗装が必要(チョーキングが合図です) ②目地は現状割れが発生していない場合でも補修が必要   ALCボードは外壁材として高機能なので、しっかりとメンテナンスをしてあげれば長く持たせることができます。 ALCボードの塗装をご検討の方はぜひ塗装屋ひらまつにご相談ください。   塗装屋ひらまつ 福手     外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は是非半田ショールームへ足を運んでみてください! 知多半島地域密着・創業49年塗り替え専門店愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町で、外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております!お気軽にご相談ください! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店塗装屋ひらまつ  〇半田ショールーム 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 〇東海ショールーム 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.04.30(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

ラジカル制御塗料について|半田市・東海市の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   外壁を塗り替える際に塗料の選定や外壁の色などで悩まれる方が多いと思います。 どの塗料がいいのか、どの塗料適してるのか、まずは外壁塗料の種類は 塗料の種類 ① アクリル樹脂    アクリル樹脂は一番安価で塗替え塗料としては使用しない塗料   ② ウレタン樹脂 ウレタン樹脂は塗替え塗料として使用していたが現在では1世代前の塗替え塗料として使用しない塗料   ③ シリコン樹脂 シリコン樹脂は塗替え塗料としてスタンダードな塗料   ④ フッ素樹脂 フッ素樹脂は塗替え塗料として使用するには高価な塗料でしたが現在では使用しやすくなった塗料   ⑤ 無機樹脂 無機樹脂は塗替え塗料として最新でハイパフォーマンスな塗料   他にも分類すると、水性塗料、溶剤塗料、遮熱塗料、断熱塗料、光触媒塗料、防腐防虫材塗料など多くの種類があります。 当然ご自宅に適した塗料を選定してた方が良いですし、お客様が納得のいく塗料が良いです。 なぜ塗装が必要なのかは外観の見た目が悪くなったから、藻やカビが付着してきたか、コーキングが 切れてきたか、手に白い粉が付くから、この現象は塗料劣化によるものです。 塗料とは 塗料は大きく分けて、「顔料」という色の元と「樹脂」という耐久性を持たせるものがあります。 それに加え添加剤のような樹脂の補助をするもので出来ています。 顔料の中に、酸化チタンというものが入っています。この酸化チタンは白の顔料として使用しているの ですが、酸化チタンに紫外線が当たることにより、発生する物質を「ラジカル」と言います。 このラジカルが塗膜の劣化や破壊を促進させると言われています。 チョーキングの原因はラジカルなんです。 ラジカル制御とは 「ラジカル」とは、酸素や紫外線、水などが顔料に接触することで発生する劣化因子をいいます。 つまりラジカル制御とはチョーキングの発生しにくくする制御能力のことです。 ラジカル制御を備えた塗料とメーカー名は   日本ペイント(株) 商品名 パーフェクトトップ    日本ペイントが販売している「パーフェクトトップ」は、国内初のラジカル制御型として2012年9月の発売以来注目されています。 樹脂の種類はアクリルに分類されます。   SK化研(株) 商品名 エスケープレミアムシリコン 超耐久性と超耐候性を持っており、塗りやすい粘度と高い隠ぺい力(下地の色が透けにくい)で高作業性が高い商品です。 樹脂の種類はシリコンです。   関西ペイント(株) 商品名 アレスダイナミックトップ      「アレスダイナミックトップ」に付属の強化剤のはたらきにより、雨天でも塗装作業が可能となります。これにより、天気による施工スケジュールのズレが起こりづらくなります。 こちらも樹脂はシリコンです。   このように各メーカーによりさまざまな特徴や特性があります。   まとめ   ラジカル塗料と勘違いされやすいですが、ラジカルは塗料の種類ではありません。 塗料にラジカル制御を備えた塗料になります。 塗装屋ひらまつではシリコン塗料での施工は各メーカーで商品の特徴や実績がありますが、 住宅塗料での実績のあるエスケー化研(株)のエスケープレミアムシリコンを使用しております。 ラジカル制御塗料での塗装をご検討の方は是非塗装屋ひらまつまでご連絡お待ちしております。   塗装屋ひらまつ 鈴木   -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN!   知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F   〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809   【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.04.24(Sat)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

縁切り作業(屋根塗装編)|半田市・東海市の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

  こんにちは、半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。     本日ご紹介させて頂くのは、 スレート屋根材を塗装する際、一手間を加える工程をお伝え致します。 これをしないと雨漏れの原因になる確率もあがりますので必見です!!   スレート屋根材を一般的に塗装する場合、3回工程で塗装をします。   しかし屋根材と屋根材の段ちになっている間に塗料が接着してしまい、水のはけ口がなくなってしまう状態になってしまう事があります。 密着した状態になると毛細管現象が起きてしまい、吸い上げらた雨水をはきだす事ができなくなってしまいます。 そうすると下地材が腐り、雨漏れを引き起こす場合もあります。 ※毛細管現象とは・・・重力に反して水が面積の小さい所に吸い上げられる現象のこと。表面張力によって起こります。   せっかく塗装をして雨漏れになってしまっては意味がないので、塗装屋ひらまつでは屋根塗装をする際、 縁切り部材【タスペーサー】という物を屋根材と屋根材の間に挿入することを推奨しております。       ※下地状態や特殊なスレート屋根材に関してはタスペーサーを挿入しない場合もございます。   また数年前はタスペーサーを入れずともカッターや皮スキでを使って縁切りすることも行われておりました。 ですがカッターや皮スキで屋根塗装完了後に縁切りを行うと、どうしても経年劣化をしているスレート屋根材ですと割れてしまったりする恐れもありますし、作業時間もかかってしまいます。     ↑こちらのお写真は先月施工させて頂いた現場ですが、10年程前に前回塗装をされた際にタスペーサーを挿入しておらず、 屋根材と屋根材の間に塗装が接着してしまいタスペーサーが入らず職人さんが皮スキで接着部分を縁切りしているお写真になります。 無理に縁切りしようするとスレート屋根材が割れる可能性もあり、作業の手間もかかり効率が悪くなります。   屋根塗装、外壁塗装をする際は、是非塗装屋ひらまつにお声がけ下さい。 宜しくお願い致します。   塗装屋ひらまつ 伊藤             -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN!   知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F   〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809   【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.04.20(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

常滑市 外壁塗装 多彩

多彩色(タイル模様)塗装|半田市・東海市の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   前回に引き続き、多彩色仕上げ塗装についてお伝えをしていきます。 今回ご紹介していくのは、タイル模様に仕上げる方法です。   塗り替えをすると、単色になって模様や柄が無くなってしまうと思っている方、 外観のイメージを大きく変えたい方は必見です!   多彩仕上げというのは、外壁の凹凸を利用して、 色を塗り分けることで模様を付けていく塗り方です。   塗り替えた後のイメージがガラッと変わります。 通常の単色仕上げでも十分ですが、さらにワンランクグレードを上げて 多彩仕上げで、他と差をつけていくのもありだと思います。 見た目の仕上がりの違いがこのようになります。   通常の仕上がりver   多彩仕上げver     施工前と施工後でもイメージが大きく変わります。 塗装後の完成した仕上がりがこちらになります⇓⇓⇓   before(施工前)   after(施工後)   多彩仕上げは、外壁材にある程度凹凸があればどんな壁でもできます。 その中でも特にハウスメーカーのお家への多彩仕上げ塗りは相性が良く、 使用されている外壁材が凹凸の深いタイプなことが多いため、より綺麗に仕上がります。   作業としては、4回塗りの工程になります。 通常の塗り替えの場合は、 ①下塗り ⇒ ②中塗り ⇒ ③上塗り の3工程のところ   多彩仕上げの場合では、 ①下塗り ⇒ ②中塗り ⇒ ③上塗り ⇒ ④模様仕上げ の4工程になります。   ①下塗り   ②中塗り   ③上塗り   ここまでが、通常の塗り替えの際の工程になります。 ここからさらに模様を付けるための仕上げ塗りを行うことで、 タイル模様や柄を作り出すことができます。   ④模様仕上げ   1工程増やすことで、模様や柄を残すだけではなく、 塗り替えなので色もお好きな組み合わせを選んでいただけます。 色の組み合わせによっても、大きく雰囲気が変わってきます。   塗装屋ひらまつでは、多彩仕上げの色選びの際には、 実際に塗り分けをした色見本を作成してイメージをつかんでもらえます。 塗装後に気に入ったの仕上がりにできるようお手伝いは精一杯致します!     デザインに自信のある方や、周りのお家とかぶりたくない方は、 多彩仕上げを検討されてみてはいかがでしょうか。   塗装屋ひらまつでは、他では真似できない施工が可能です。 塗り替えをお考えの方は、是非一度塗装屋ひらまつへお問い合わせください!                  塗装屋ひらまつ 早川     -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN!   知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/   半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F   〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809   【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.04.16(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

塗装屋ひらまつのホームページへお越し頂きありがとうございます

塗装屋ひらまつ/株式会社平松建工

代表取締役平松 幹尋

会社案内はこちら

塗装の豆知識での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社平松建工にご相談ください!

三方喜しの関係を目指して

我社は、経営理念を『三方喜し』と定めています。お客様の要望を、我々塗装屋ひらまつが提案・手配・工事管理をして、HRF会の職人さんがその技を尽くして実現し、お客様に喜んで頂く。それが我々の喜びです。という想いで創りました。

三方喜しとは、お客様の希望を叶えることで“喜んでいただく”こと、工事を担当した職人が持てる技術を十分に発揮し“喜んで”仕事ができること、そして私たち塗装屋ひらまつはお客様に喜んでいただけることで、弊社の存在意義を実感できる“喜び”、いつもこれら三つの喜びがあるということです。

これからも「三方喜し」の理念のもと、お客様満足度NO.1を目指してまいります。

この度、半田市・東海市にショールームを構えさせていただきました。
是非、お気軽にショールームにお越しください。

アクセスマップ

  • 半田ショールーム
    半田ショールーム

    〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
    TEL:0569-84-8808 
    FAX:0569-84-8809
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

  • 東海ショールーム
    東海ショールーム

    〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196
    TEL:0562-38-7080 
    FAX:0562-38-7081
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0800-200-2875
営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください
  • 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください
塗装屋ひらまつのホームページをご覧の皆様へ
  • はじめての塗替えをお考えの方へ
  • 業者選び お悩みの方はこちら!!
  • 塗装屋ひらまつが選ばれる4つの理由
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • 塗装屋ひらまつの無料建物診断・お見積り
施工プラン

ひらまつブログSTAFF BLOG

一覧はこちら
塗装屋ひらまつが選ばれる理由 東海市ページ
無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください

お見積・資料請求はこちらから

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

お問い合わせフォーム

塗装屋ひらまつ 外壁塗装・屋根塗装専門店
株式会社平松建工
本社

〒477-0031
愛知県東海市大田町畑間71-1 2F

半田ショールーム

〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
TEL: 0569-84-8808
FAX: 0569-84-8809

東海ショールーム

〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196
TEL: 0562-38-7080
FAX: 0562-38-7081