半田市・知多半島エリアの外壁塗装・屋根塗装専門店|塗装屋ひらまつ

まずはお気軽にお問合せください!

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
MENU

スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 塗装の豆知識 > 塗り替えには必須?足場の重要性!|半田市の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

塗り替えには必須?足場の重要性!|半田市の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

塗装の豆知識

2020.06.25 (Thu) 更新

こんにちは、半田市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。

 

外壁塗装工事を行う際には、足場を組み立てます。

住んでる側からすると光も差し込みにくくなり、室内も暗くなるので、

どちらかと言えば、ない方が良いと思われるかと思います。

 

また、足場を一日も早く解体したいから早く終わらせて欲しいと

ご相談をされる場合も少なくありません。

ただ、邪魔に思う足場ですが、作業をする上でなくてはならない大事なものなのです。

そこで今回は、足場の重要性・必要性についてお伝えしていきたいと思います。

 

 

外壁塗装における足場の重要性・必要性

 

職人の安全確保

外壁塗装を施工する職人さんの安全確保です。

工事において、安全面は一番に考えなくてはなりません

 

外壁塗装工事中に、高所から職人が落下してしまえば工事は中断となってしまいます。

足場を組むことにより、安全に塗装工事を行うことができ、

それ自体が事故防止の為の最低限の保険になります。

 

ヘルメットの着用は当たり前になっていますが、

高所から落下してしまえばヘルメットでは対処しきれません。

足場を組み立てることにより、高所などの危険個所でも安全帯の使用も可能になります。

 

品質管理

足場は品質管理をする上でも非常に重要なモノです。

足場をかけずに、梯子(はしご)などを使い外壁塗装を行う事は出来ますが、

届かない箇所や塗りにくい箇所が出てきます。

 

足場があれば難なく塗れる箇所も、梯子で塗装を行う事で作業範囲も限られ、

足場があれば丁寧に仕上げられる箇所も、塗りにくい・手が届かないという理由から

適当に仕上げられてしまったり、どう頑張っても塗れなければ塗装を諦めるしかありません。

 

また、梯子で行う外壁塗装は非常に手間が掛かりますので、2回塗りで終わらせてしまったり

高圧洗浄も十分にされないなど、ただでさえ外壁塗装工事は手抜きが多い工事ですので、

その確率はグンと上がるでしょう。

施工管理者の点検も、足場を組み立てた際と足場なしとでは同じようには行きません。

 

作業効率向上

作業効率の向上には、足場を組み立てる事が一番です。

ここでは、足場を設置せず梯子(はしご)で外壁塗装を行った場合で、例えてみようと思います。

 

最初に塗る箇所に梯子を設置し一番上に上がりますが、片手には塗料を持っていますので

片手で梯子を登っていくことになります。

この時点で、危険性も高まりますが 昇降にも時間が掛かってしまいます。

 

そして いざ、塗装を始めるとなっても足元も安定せず、塗装を行う際は

片手に塗料缶、反対の手にはローラーやハケを持ちますので、手放し状態のまま塗装を行います。

恐怖心や足場が安定しない事から、作業スピードは大幅に低下するでしょう。

 

それ以外にも、最初の箇所が塗り終われば、再度地上まで降り梯子をかけ直してから、

また梯子を登り塗装をするを繰り返すことになります。

この作業を繰り返し、住宅をぐるりと一周塗り上げるとなると当然作業効率は倍以上低下してしまいます。

また、隣りのお宅様との幅が狭ければ、梯子は立てられませんので塗装をする事自体が出来なくなります。

 

【お施主様・近隣への配慮】

足場にかかるメッシュシートのお陰で、トラブルの発生を防ぎます。

外壁塗装は、飛散が必ず起こりますので飛散防止対策が必要となります。

必ず起こると言いましても、ほとんどは塗っている人の腕や洋服に飛び散るくらいですが、

万が一の事を考えると、足場を組立てメッシュシートを張る必要があります。

お隣さんの車や観葉植物・現場周辺の歩行者などに塗料がかかってしまえば一大事です!

隣接しているお家の外壁や屋根に、塗料が飛散してしまう可能性も十分に高いです。

 

工事が終わればなくなってしまう足場ですが、

実は重要な役割をしていることがわかっていただけたかなと思います。

塗装工事は足場を組んで施工をすることをおすすめします。

 

 

             塗装屋ひらまつ 早川

 

————————————————————–

外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は
是非半田ショールームへ足を運んでみてください!

知多半島地域密着・創業49年塗り替え専門店!
愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町で、
外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!!
ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております!
お気軽にご相談ください!!!

外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩
来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/

半田市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店
塗装屋ひらまつ 

〇本社

〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F

〇塗装専門ショールーム

〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5

フリーダイヤル:0800-200-2875
TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0800-200-2875
営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください
  • 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください

塗装屋ひらまつのホームページへお越し頂きありがとうございます

塗装屋ひらまつ/株式会社平松建工

代表取締役平松 幹尋

会社案内はこちら

三方喜しの関係を目指して

我社は、経営理念を『三方喜し』と定めています。お客様の要望を、我々塗装屋ひらまつが提案・手配・工事管理をして、HRF会の職人さんがその技を尽くして実現し、お客様に喜んで頂く。それが我々の喜びです。という想いで創りました。

三方喜しとは、お客様の希望を叶えることで“喜んでいただく”こと、工事を担当した職人が持てる技術を十分に発揮し“喜んで”仕事ができること、そして私たち塗装屋ひらまつはお客様に喜んでいただけることで、弊社の存在意義を実感できる“喜び”、いつもこれら三つの喜びがあるということです。

これからも「三方喜し」の理念のもと、お客様満足度NO.1を目指してまいります。

この度、半田市にショールームを構えさせていただきました。
是非、お気軽にショールームにお越しください。

アクセスマップ

  • 塗装専門ショールーム
    塗装専門ショールーム

    〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
    TEL:0569-84-8808 
    FAX:0569-84-8809
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

塗装屋ひらまつのホームページをご覧の皆様へ
  • はじめての塗替えをお考えの方へ
  • 業者選び お悩みの方はこちら!!
  • 塗装屋ひらまつが選ばれる4つの理由
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • 塗装屋ひらまつの無料建物診断・お見積り
施工プラン

ひらまつブログSTAFF BLOG

一覧はこちら
塗装屋ひらまつが選ばれる理由
無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください

お見積・資料請求はこちらから

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

お問い合わせフォーム

塗装屋ひらまつ 外壁塗装・屋根塗装専門店
株式会社平松建工
本社

〒477-0031
愛知県東海市大田町畑間71-1 2F

塗装専門ショールーム

〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
TEL: 0569-84-8808
FAX: 0569-84-8809