半田市・東海市の外壁塗装・屋根塗装専門店|塗装屋ひらまつ

まずはお気軽にお問合せください!

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
MENU

スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 塗装の豆知識 > 外壁塗装工事・屋根塗装工事を検討されている人必見!工事の流れを徹底紹介!

外壁塗装工事・屋根塗装工事を検討されている人必見!工事の流れを徹底紹介!

塗装の豆知識

2022.04.06 (Wed) 更新

東海市・大府市・知多市

半田市・常滑市・武豊町・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。

 

 

外壁塗装工事・屋根塗装工事って具体的には何をするの?

ペンキを塗るだけじゃないの?

 

 

初めての塗装工事。

わからない事が多い方がほとんどです。

 

外壁塗装工事・屋根塗装工事は、塗装をすることに間違いはありませんが、ただ単に塗装をすれば良いというわけではありません。

必要な項目が抜けていた場合、せっかくお金を払って工事をしても不具合が起き、また工事が必要になる場合もあります。

 

外壁塗装工事・屋根塗装工事を失敗しないために今回は、正しい工事の流れを紹介していきます!

 

前半外壁塗装工事の流れ、後半では屋根塗装工事の流れを紹介していきますのでぜひご一読して頂けたらと思います。

 

 

目次

1.外壁塗装工事の流れ

2.屋根塗装工事の流れ

3.まとめ

 

 

1.外壁塗装工事の流れ

①足場組立

外壁塗装工事の足場のネット養生の写真です。

 

 

外壁塗装工事を行うにあたり、はじめに安全性や施工品質を維持するために足場組立を行います。

工事の基盤となる足場組みは、細心の注意を払い慎重に行います。

足元を安定させる足場は、いい外壁塗装工事を行うための基本となります。

 

②ネット養生

外壁塗装工事の足場組立の写真です。

外壁塗装工事の作業には欠かせない足場ネット、周辺のお宅や植木、車などが汚れないよう専用のネットで足場を覆います。

塗装時のペンキや高圧洗浄の際の水しぶきなどが飛び散り、汚れるのを防ぎます。

 

③高圧洗浄

外壁塗装工事のおける高圧洗浄の写真です。

洗浄機を使用し、外壁についたホコリや汚れ、コケなどを高圧の水で洗い流していきます。

洗浄作業を丹念に行うことで、塗料の性能が十分に発揮されます。

反対に洗浄が不十分だと塗膜の剥がれなどの不具合に繋がります。

 

④下地処理

外壁塗装工事における下地処理の様子です。

外壁塗装前にひび割れ箇所のシーリング補修、外壁材の浮きや反りにはタッピング処理、鉄部のサビや塗膜の剥がれにはケレン作業などを行います。

下地の処理を疎かにしてしまうと塗装後の不具合に繋がります。

施工をする箇所や、症状によってそれぞれ適切な処理が必要になります。

 

⑤ビニール養生

外壁塗装工事のビニール養生の写真です。

塗装を行わない場所にペンキがついてしまうのを防ぐためにビニールで覆っていきます。

この養生の出来によって、塗装後の仕上がりが大きく変わります。

お家の塗り分けを行う際の綺麗な塗り際やラインを出すのはこの養生で決まります。

 

⑥下塗り

外壁塗装故事における下塗りの写真です

下地を整え、下地と塗料の密着度を高める為に下塗りを行います。

外壁材の種類や下地の状態に応じて適切な下塗り塗料を選定することが重要です。

ここで手抜きをすると塗膜の剥がれやひびに繋がります。

 

⑦中塗り

外壁塗装工事における中塗りの写真です。

塗料の効果を最大限に発揮させるため、中塗りを行います。

外壁塗装の基本的な仕様は、下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りです。

手抜き工事では、中塗りの工程を飛ばして2回塗りで済ませてしまう業者もあります。

3回塗りを確認頂くため、中塗りと上塗りの色を変えて施工する場合もあります。

 

⑧上塗り

外壁塗装工事における上塗りの写真です。

仕上げとして最後に上塗りを行います。

この上塗りが塗装の仕上がりを左右します。

塗装の透けや目飛び、塗りムラが無いように仕上げます。

現在は吹き付け塗装ではなく、手塗り(ローラー仕上げ)が基本です。

そのため塗装の上手い下手が特に目立ちます。

 

⑨完成検査

外壁塗装工事の最終段階で、完成検査を全現場で行います。

職人と現場担当で塗残しや手直しがないかを入念にチェックして見回ります。

塗装屋ひらまつでは、職人に丸投げや現場任せにはせず、必ず現場担当が検査にお伺いします。

 

⑩足場解体・清掃

外壁塗装工事の最終確認後のすぃそうの様子の写真です。

検査が終わり塗装作業が完了すると足場の解体を行います。

外壁塗装工事開始からここまで約2~3週間程度かかります。

そして最終の作業としてお家周りや敷地内の掃除を行い、外壁塗装工事が完了となります。

 

 

 

2.屋根塗装工事の流れ

①高圧洗浄

屋根塗装工事における高圧洗浄の写真です。

洗浄機を使用し、外壁についたホコリや汚れ、コケなどを高圧の水で洗い流していきます。

洗浄作業を丹念に行うことで、塗料の性能が十分に発揮されます。

反対に洗浄が不十分だと塗膜の剥がれなどの不具合に繋がります。

 

②下地補修

屋根塗装工事における下地処理の写真です。

屋根材のひび割れを、専用補修材やシーリング材などで補修をします。

特にスレート瓦は経年劣化によりひび割れが起こりやすいため、屋根塗装前に補修をすることで欠落を防ぐ役割やひび割れの拡大を抑えます。

 

③下地処理

屋根塗装工事における下地補修の写真です。

外壁と同じく屋根も塗装前に下地処理を行います。

鉄部のサビや旧塗膜の剥がれなどをケレンなどの処理を行い削り落とすことで、塗料の密着性を高めます。

飛ばされがちな工程ですが、この作業が耐久性に大きく影響を与えます。

 

④鉄部サビ止め塗装

屋根塗装工事におけるサビ止めの写真です。

屋根の作りによって棟やケラバなどの板金や、ガルバ屋根は経年劣化によりサビがでます。

サビは一度出ると完全に取り除くことが難しいです。

なので、サビが出ていた場合は腐食の進行を遅らせるために、サビの発生を抑えるサビ止め塗装を行います。

 

⑤下塗り

屋根塗装工事における下塗りの写真です。

下地を整え、下地と塗料の密着度を高める為に下塗りを行います。

屋根材の種類や下地の状態に応じて適切な下塗り塗料を選定することが重要です。

ここで手抜きをすると塗膜の剥がれや早期劣化に繋がります。

 

⑥縁切り作業

屋根塗装工事における縁切りの写真です。

縁切り作業とは、屋根材の重なっている部分を塗膜で塞いでしまうのを防ぐ作業です。

塗膜を切り離したり、専用の部材を挟み隙間を空けます。

この縁切り作業を行わないと、塗膜によって水の逃げ道を塞ぎ雨漏りに繋がる場合があります。

屋根塗装工事を行う際は必ず行わなければいけない作業です。

 

⑦中塗り

屋根塗装工事における中塗りの写真です。

塗料の効果を最大限に発揮させるため、中塗りを行います。

外壁同様、屋根塗装に関しても基本的な仕様は、下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りです。

手抜き工事では、中塗りの工程を飛ばして2回塗りで済ませてしまう業者もあります。

3回塗りを確認頂くため、中塗りと上塗りの色を変えて施工する場合もあります。

 

⑧上塗り

屋根塗装工事における上塗りの写真です。

仕上げとして最後に上塗りを行います。

この上塗りが塗装の仕上がりを左右します。

塗装の透けや目飛び、塗りムラが無いように仕上げます。

現在は吹き付け塗装ではなく、手塗り(ローラー仕上げ)が基本です。

そのため塗装の上手い下手が特に目立ちます。

 

⑨完成検査

外壁塗装工事の最終段階で、完成検査を全現場で行います。

職人と現場担当で塗残しや手直しがないかを入念にチェックして見回ります。

塗装屋ひらまつでは、職人に丸投げや現場任せにはせず、必ず現場担当が検査にお伺いします。

 

⑩清掃

屋根塗装工事における清掃の写真です。

屋根塗装工事も外壁塗装工事と同様に最終の作業として足場解体後に、担当がお家周りや敷地内の掃除を行います。

工期としては、足場組立作業を含め屋根塗装工事開始からここまで約4~5日程度かかります。

 

 

 

3.まとめ

今回は外壁塗装工事・屋根塗装工事の流れについて紹介していきました。

お家を直す工事になりますので、どの工程もかけてはいけないひとつひとつが重要な項目になっています。

もし必要な項目が抜けていて不具合が出た場合には、また足場を立てて工事しなければいけなくなります。

 

これからも長く住んでいく大切なお家。

 

外壁塗装工事・屋根塗装工事を行う際に失敗しないためにも、塗料や金額ももちろんですが施工の内容や工程にも注意してこちらのブログもぜひ参考にして頂けたらと思います。

 

 

外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつの施工実績はこちらから!!

塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!!

外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから!

ご相談、お問い合わせはこちらから!!

塗装屋ひらまつ 小島

———————————————

半田ショールーム・東海ショールーム、2店舗OPEN!

知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店!

愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町

東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、

外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!!

ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております!

お気軽にご相談ください!!!

外壁塗装専門ショールームへの来店予約⇒https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0800-200-2875
営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください
  • 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください

塗装屋ひらまつのホームページへお越し頂きありがとうございます

塗装屋ひらまつ/株式会社平松建工

代表取締役平松 幹尋

会社案内はこちら

三方喜しの関係を目指して

我社は、経営理念を『三方喜し』と定めています。お客様の要望を、我々塗装屋ひらまつが提案・手配・工事管理をして、HRF会の職人さんがその技を尽くして実現し、お客様に喜んで頂く。それが我々の喜びです。という想いで創りました。

三方喜しとは、お客様の希望を叶えることで“喜んでいただく”こと、工事を担当した職人が持てる技術を十分に発揮し“喜んで”仕事ができること、そして私たち塗装屋ひらまつはお客様に喜んでいただけることで、弊社の存在意義を実感できる“喜び”、いつもこれら三つの喜びがあるということです。

これからも「三方喜し」の理念のもと、お客様満足度NO.1を目指してまいります。

この度、半田市・東海市にショールームを構えさせていただきました。
是非、お気軽にショールームにお越しください。

アクセスマップ

  • 半田ショールーム
    半田ショールーム

    〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
    TEL:0569-84-8808 
    FAX:0569-84-8809
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

  • 東海ショールーム
    東海ショールーム

    〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196
    TEL:0562-38-7080 
    FAX:0562-38-7081
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

塗装屋ひらまつのホームページをご覧の皆様へ
  • はじめての塗替えをお考えの方へ
  • 業者選び お悩みの方はこちら!!
  • 塗装屋ひらまつが選ばれる4つの理由
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • 塗装屋ひらまつの無料建物診断・お見積り
施工プラン

ひらまつブログSTAFF BLOG

一覧はこちら
塗装屋ひらまつが選ばれる理由 東海市ページ
無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください

お見積・資料請求はこちらから

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

お問い合わせフォーム

塗装屋ひらまつ 外壁塗装・屋根塗装専門店
株式会社平松建工
本社

〒477-0031
愛知県東海市大田町畑間71-1 2F

半田ショールーム

〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
TEL: 0569-84-8808
FAX: 0569-84-8809

東海ショールーム

〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196
TEL: 0562-38-7080
FAX: 0562-38-7081

協力会社様募集
塗装屋ひらまつの採用情報