半田市・東海市の外壁塗装・屋根塗装専門店|塗装屋ひらまつ

まずはお気軽にお問合せください!

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
MENU

スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 塗装の知識 > 塗装が必要な屋根とは?|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

塗装が必要な屋根とは?|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

塗装の知識屋根の知識

2024.01.18 (Thu) 更新

東海市・大府市・知多市・東浦町・

半田市・常滑市・武豊町・阿久比町・

知多半島の外壁塗装専門店の塗装屋ひらまつです。

 

「屋根の汚れが目立ってきた」「家の屋根って塗装が必要なの?」

屋根について困っていることや疑問に思っていることはありませんか。

屋根はお家を守るためにとても重要な役割をする箇所です。

また、過酷な外部環境の影響を直接受けるため、傷みやすく劣化の進行が早い箇所になります。

 

今回のブログは塗装が必要な屋根の種類についてご紹介いたします。

本ブログを参考にしていただけたら幸いです。

屋根の種類

屋根の種類は大きく分けて5種類あります。

・スレート屋根

・日本瓦

・セメント瓦

・トタン屋根

・ガルバリウム屋根

 

スレート屋根

スレート屋根

 

日本の住宅で普及率が高い、薄いセメント板の屋根材です。

スレート屋根の呼び方の他に「カラーベスト」「コロニアル」と呼ばれることもあります。

スレート屋根は塗装のメンテナンスが必要になります。

スレート屋根の寿命は20年~30年と言われていますが、あくまでも目安であり定期的なメンテナンスを行わないと、劣化スピードは早まるので外壁同様、スレート屋根は塗装が必要になる屋根材です。

 

スレート屋根の確かめ方・・・

・平らな板が張り合わされた屋根

・屋根面に凹凸・段差があるかないか

・金属製ではない屋根

日本瓦

保存版】日本瓦の種類とその特徴、基礎知識を図解で説明 | 住宅総合研究所 ハウス情報ドットコム

 

日本瓦は50年以上持つ非常に耐久性の高い屋根材です。

日本瓦は塗装のメンテナンスは必要ありません

ただし、全くメンテナンスの必要がないわけではなく、瓦の割れやズレがないか検査したり、漆喰の剥がれがないか調査することが必要になってきます。

事前に雨漏れを防ぐことが大切です。

 

日本瓦の見分け方・・・

・瓦の角が丸くなっているもの

・表面がつるんしている

セメント瓦

セメント瓦とモニエル瓦について - 川崎の外壁塗装・屋根塗装などなら「池田塗装」

 

セメント瓦は、セメントと砂を混ぜ合わせて作られた屋根瓦で耐用年数は30~40年ほどあります。

セメント瓦は塗装が必要で、メンテナンスをすることで耐用年数がしっかり持ちます。

スレート屋根と同様定期的なメンテナンスを行わないと、劣化スピードは早まります。

 

セメント瓦の見分け方・・・

・瓦の角が角ばっているもの

・表面がザラザラとマットな感じ

トタン屋根

トタンを屋根塗装するときに知っておきたいポイント | 外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ

 

トタン屋根は耐用年数が10年~20年ほどで、大きな金属板を張り合わせるため瓦屋根や、スレート屋根と比較すると継ぎ目が少ない構造をしています。

災害には強いとされていますが、断熱性が低く雨音が目立ちやすいのが特徴です。

トタン屋根は塗装のメンテナンスが必要になります。

サビが発生しやすいのでさび止めをいれて塗装をする必要があります。

ガルバリウム屋根

大府市 外壁塗装 塗装屋ひらまつ

ガルバリウム屋根の耐用年数は25年~35年ほどです。

塗装メンテナンスは必要になりますが、塗り替えサイクルが15年~20年とスレート屋根に比べると塗り替え回数は少ないです。

材質はトタンに似ていますが、トタンとは違い、トタンのグレードの高い屋根がガルバリウム屋根のイメージです。

軽くて分厚く、断熱材も入っている屋根材もあるのでとても丈夫なので、屋根張替え工事の際はガルバリウム屋根がおすすめです。

 

まとめ

塗装が必要な屋根は、カラーベスト(スレート瓦)屋根・ガルバリウム鋼板屋根・トタン屋根・セメント瓦(モニエル瓦)屋根になります。

耐用年数が高い屋根材でも、塗装のメンテナンスを行わないと、上記の耐用年数は期待できません。

定期的に屋根のメンテナンスをおすすめします。

「屋根の種類だけ教えてほしい」「自分のお家の屋根が現状塗装が必要なのかな?」

質問だけでも構いません!

外壁・屋根塗装のことなら塗装屋ひらまつにお任せください!

〇塗装専門ショールーム

【東海ショールーム】東海市加木屋町2-196

来店予約:外壁・屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ

大府市 外壁塗装 塗装屋ひらまつ

【半田ショールーム】半田市宮本町5-302-5

来店予約:外壁・屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ

半田市 外壁塗装 塗装屋ひらまつ

外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつの施工実績はこちらから!!

塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!!

外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから!

ご相談、お問い合わせはこちらから!!

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0800-200-2875
営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください
  • 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください

塗装屋ひらまつのホームページへお越し頂きありがとうございます

塗装屋ひらまつ/株式会社平松建工

代表取締役社長平松 利彦

会社案内はこちら

知多半島の家を守る
そして、三方喜しの実現へ

この度は塗装屋ひらまつのホームページをご覧いただきまして、有難うございます。塗装屋ひらまつ 代表取締役の平松利彦です。

私の祖父が、塗装職人として始めた仕事が父へとバトンをつなぎ、53年の歴史となって、その念いは私へと受け継がれております。
私は知多半島の家を守ることをこの事業の大義として掲げて、塗装屋ひらまつを運営しております。

我々の住む知多半島で、創業の精神である手を抜いた仕事をしない、公明正大な対応お客様に喜ばれる仕事をするを使命に掲げて、53年間知多半島のお客様に選ばれ続けて参りました。

塗装業界では、社会問題であります。手抜き工事、協力業者の品質、悪質なリフォーム業者など課題がまだまだ山積みの業界といわれています。

我々が知多半島の塗装業界トップランナーとして、施工レベル、品質の向上、お客様満足を向上させることで、知多半島の塗装業界全体がレベルアップし、塗り替えをされる方がどこの塗装会社で頼んでも安心して工事ができる そんな業界を目指して、日々活動しております。

これからも、三方喜しの経営理念を大切に、知多半島で1番お客様に喜ばれる会社を目指して精進してまいります。

知多半島密着企業として、半田市、東海市にショールームを構えさせていただきました。是非、お気軽にショールームにお越しください。

アクセスマップ

  • 半田ショールーム
    半田ショールーム

    〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
    TEL:0569-84-8808 
    FAX:0569-84-8809
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

  • 東海ショールーム
    東海ショールーム

    〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196
    TEL:0562-38-7080 
    FAX:0562-38-7081
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

塗装屋ひらまつのホームページをご覧の皆様へ
  • はじめての塗替えをお考えの方へ
  • 業者選び お悩みの方はこちら!!
  • 塗装屋ひらまつが選ばれる4つの理由
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • 塗装屋ひらまつの無料建物診断・お見積り
施工プラン

ひらまつブログSTAFF BLOG

一覧はこちら
塗装屋ひらまつが選ばれる理由 東海市ページ
無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください

お見積・資料請求はこちらから

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

お問い合わせフォーム

塗装屋ひらまつ 外壁塗装・屋根塗装専門店
株式会社平松建工
本社

〒477-0031
愛知県東海市大田町畑間71-1 2F

半田ショールーム

〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
TEL: 0569-84-8808
FAX: 0569-84-8809

東海ショールーム

〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196
TEL: 0562-38-7080
FAX: 0562-38-7081

協力会社様募集
塗装屋ひらまつの採用情報