半田市・東海市の外壁塗装・屋根塗装専門店|塗装屋ひらまつ

まずはお気軽にお問合せください!

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから
MENU

スタッフブログ - 色・色分け関連 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 色・色分け関連

色・色分け関連の記事一覧

大府市 外壁塗装 塗装屋ひらまつ

外壁塗装の色選びのコツについて|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

東海市・大府市・知多市・東浦町・ 半田市・常滑市・武豊町・阿久比町・知多半島の外壁塗装専門店の塗装屋ひらまつです。 外壁塗装を決めたものの、自分の家には何色が合うのか悩まれていませんか。 外壁塗装工事には、「塗料のグレード」「時期」「艶感」「金額」など決めなければならないことが多くあります。 その中でも特に色選びは、10年、20年共にするので多くの方が悩まれます。 ここで、より満足いく外壁の色にするために、外壁塗装の色選びのコツをご紹介します!!これから工事を検討されている方にも必見です! まずは色見本帳で気になる色を選ぶ 色見本帳とは、塗料メーカーが配布しているもので、塗料メーカーの標準色をはじめとするさまざまな色のサンプルを見ることができます。塗料メーカーが実際に販売している色なので、仕上がりに近い状態の色を選ぶことができます。 また色見本帳には、一般社団法人日本塗料工業会が発行している、600色以上を収録した実用色の見本帳(写真左)があります。もし塗料のカタログから希望の色が見つからない場合は、この色見本帳から色を選ぶ事になります。 なぜならこの見本帳は、共通の色が規格化しているものなので、どの塗料を使用したとしても、振られている番号を指定すればカタログになかった色でも選べるようになるからです(これを調色(ちょうしょく)と言います)。 色の最終決定は、A4サイズの色板(写真右)で行いましょう。 カタログの色見本では小さすぎますし、カラーシミュレーションでは多少の色の差が出ます。 A4サイズの色板で確認しないと施工後に色がイメージと違ってしまう場合があります。 色を絞れたら希望の色番号を施工業者に伝えてA4サイズの色板を借りましょう。 注意点1:カタログで色を選ぶ際に気を付けてほしいのが「色の面積効果」です。 色は面積によって見え方が変わる性質があります。その性質を理解した上で色を絞っていきましょう。 注意点2:色は光源色によって見え方が異なる。 色は、室内の蛍光灯の下で見る色と、太陽光線で見る色とは、色の見え方が異なります。色は、光源色によって左右されているからです。 なので、色を選んだり確認する作業は、屋外が基本です。直射日光ではなく自然に反射された光(昼空光)が当たる場所が最適です。 カラーシュミレーションを活用しよう! 塗装屋ひらまつにはカラーシュミレーションソフトがあり、お客様のお家のお写真があれば様々な色にチェンジすることができます。 ただしモニターやブラウザによって色の見え方が異なるため、あくまでも参考イメージとして考えましょう。 実際に家を塗装して見たら、「もう少し濃い色のイメージだった」「色変えしてみたけど浮いてみえる」などといったイメージの不一致を少なくすることができます。 カラーシュミレーシュンご希望の方、塗装する前にお家の色をイメージしたいなどといった要望があればお気軽にご相談ください😊 まとめ 塗装屋ひらまつでは、カラーシュミレーションを活用することでお客様によりイメージを持っていただけます✨ お色以外にも、外壁の種類や屋根の種類など気になることがあればお気軽にご相談ください!   外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつの施工実績はこちらから!! 塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!! 外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから! ご相談、お問い合わせはこちらから!!

2023.12.14(Thu)

詳しくはこちら

塗装の知識色・色分け関連

愛知県知多市 外壁塗装 施工事例

艶消し塗料について|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

東海市・大府市・知多市・東浦町・ 半田市・常滑市・武豊町・阿久比町・知多半島の外壁塗装専門店の塗装屋ひらまつです。 外壁塗装する際の艶はあった方がいい? 艶があるのと艶がないのではどちらも変わらないの? この質問はお客様に多く聞かれます。今日は艶消し塗料についてご紹介します! ~ 目次 ~ 1.塗料の種類と特性 2.艶消し塗料とは? 3.艶消し塗料のメリット・デメリットとは? 4、艶がない商品紹介 5.まとめ 6.お問い合わせはこちらから!!😊 塗料の種類と特性 まず塗料の種類は大きく分けて5種類です。  ① アクリル塗装 ② ウレタン塗装 ③ シリコン塗装 ④ フッ素塗装 ⑤ 無機塗装 この5種類の塗料の艶はほとんど変わりません。 この艶には多くの種類があり、その艶は反射率で決まります。 艶が多ければ多いほど、反射率が高くなるので、外壁塗装後はピカピカと輝いて見えます、人によっては「眩しすぎる」「落ち着きが無い」といった印象を持ってしまうこともあります。また艶ありを選んだとしても艶に関しては2年〜3年で徐々に薄れて数年で艶は消えてしまいます。 「艶消し塗料」とは? 艶消し塗料とは「光沢率5%以下」の塗料のことです。光をあまり反射しない落ち着いた印象の塗料であるといえます。 艶消し塗料のメリット・デメリットとは? 【艶消し塗料のメリット】 ・艶がなく落ち着いた印象に仕上がる ・マッドな仕上がりで高級感が出る 【艶消し塗料のデメリット】 ・塗料のグレードが同じ場合、艶有り塗料よりも耐候性が低くなる(汚れが付きやすい) 艶消しで塗装したいけど、質が悪くなって、汚れが付きやすいのは嫌ですが これは艶ありの塗料に艶消し材を添加するため質が低下しますので、最初から艶がない塗料を選べば質の低下はないです。 艶がない商品 ・水谷ペイント (株) ナノコンポジットシリーズ ・スズカファイン(株) ビーズコート 艶ありから艶消しまである商品 メーカーから 艶の指定がある 商品は多くあります。 例:エスケー化研 (株) プレミアムシリコン 塗装屋ひらまつ プレミアムシリコン 塗装プラン まとめ 外壁塗装の艶とは、滑らかな平面や曲面に浮かぶ光の反射または光沢のこと。 艶は全部で5段階「艶あり・7分艶・5分艶・3分艶・艶消し」がある。 艶ありの場合でも艶は2〜3年で消えてしまう。 艶あり・艶なしはどちらも一長一短ある。 外壁塗装に艶消し塗料を使用する場合は、商品の選定と艶消し塗料の特性を理解していただければ決して悪い商品ではありません。 艶消し塗料での外壁塗替えを検討されている方は、専門の知識と商品知識がある塗装屋ひらまつ担当者に一度ご相談ください。   お問い合わせはこちらから!!😊 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつの施工実績はこちらから!! 塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!! 外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから! ご相談、お問い合わせはこちらから!! --------------------------------------------- 半田ショールーム・東海ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約⇒https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/

2023.07.27(Thu)

詳しくはこちら

塗装の知識塗料・材料の知識色・色分け関連

外壁塗装何色が良いの?|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

東海市・大府市・知多市・東浦町・ 半田市・常滑市・武豊町・阿久比町・知多半島の外壁塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   よくお客様から 「お家は毎日目にするので色で失敗をしたくない」 「今とガラッと印象は変えたいけど何色にしよう」 などなど、外壁塗装で色を悩まれる声をお聞きします。 外壁塗装を決めたものの、自分の家には何色が合うのか悩まれていませんか。   外壁塗装工事には、「塗料のグレード」「時期」「艶感」「金額」など決めなければならないことが多くあります。 その中でも特に色選びは、10年、20年共にするので自分の気に入る外観にしなければいけないため多くの方が悩まれます。   今回のブログは外壁塗装の色の特徴についてご紹介します。 本ブログを参考にしていただけたら幸いです。     カラーシュミレーションを活用しよう!   塗装屋ひらまつにはカラーシュミレーションがあり、お客様のお家のお写真があれば様々な色にチェンジすることができます。 色を選んでも実際に家を塗装して見たら、「もう少し濃い色のイメージだった」「色変えしてみたけど浮いてみえる」などといったイメージの不一致を少なくすることができます。 カラーシュミレーシュンご希望の方、塗装する前にお家の色をイメージしたいなどといった要望があればお気軽にご相談ください。   外壁塗装の人気色は? 1位 ベージュ 2位 ホワイト 3位 グレー 4位 ブラック 5位 ブラウン ※はじめての外壁塗装調べ   1位~3位の色は弊社でもよく出る色です。 赤や青と違って個性が目立つ色ではありませんが、汚れが目立ちにくくどのような屋根色とも比較的相性が良い色として好まれています。   人気色のベージュの外壁塗装   ベージュはシンプルな色でホワイトに比べて汚れが目立ちにくいのが人気の理由となっています。 しかし、ベージュと言っても様々な種類のベージュがあるのでしっかりと打ち合わせが必要になります。 before after   人気色でもあるブラウンとの相性も良いです!   before after   ブラウンの色合いを変えるだけで印象も変わります!   一番無難な色はグレー   グレーもベージュ同様個性的な色ではないですが、シックでまとまりのある色合いを出します。 またグレーも様々なグレーがありますが、基本的には「濃いグレー」か「薄いグレー」になるので、イメージの不一致が起きにくい色です。 グレーも汚れが目立ちにくいので人気色にもなっています。   before after   ガラッと印象を変えるにもおすすめ!   before after     まとめ   外壁塗装の人気色をご紹介しましたが、お住いの立地場所や外壁材の模様などお家さんごとによって条件が変わってきます。 10年~20年寄り添う色だからこそ納得するお色を選定してください。 塗装屋ひらまでは、カラーシュミレーションを活用することでお客様によりイメージを持っていただけます。 お色以外にも、外壁の種類や屋根の種類など気になることがあればお気軽にご相談ください!   直井   塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!! 外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから! ご相談、お問い合わせはこちらから!! --------------------------------------------- 半田ショールーム・東海ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約⇒https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/

2022.11.07(Mon)

詳しくはこちら

塗装の知識色・色分け関連

クリヤー塗料について|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

東海市・大府市・知多市・東浦町・ 半田市・常滑市・武豊町・阿久比町・知多半島の外壁塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   サイディングボードにはデザインがたくさんあります!   タイル調のサイディングボード等使用されているお家で今のデザインが気に入っているので変えたくないと思っている方もいると思います。   今回はそんな方たち必見! 今のデザインを残すことの出来る透明な塗料、クリヤー塗料について解説していきます!   外壁塗装工事を検討しているけど、デザインは変えたくないと考えている方はぜひ本ブログを参考にしてください!   クリヤー塗料とは? クリヤー塗料とは、顔料(塗料の色の成分)を含まない透明な塗料になります。 外壁材の意匠性を残して、外壁をコーティングし、外壁を紫外線や雨から守ることが出来ます!   今の外壁が気に入っている方や、外壁のみを保護したいと思っている方におすすめの塗料になります!       クリヤー塗料のメリット クリヤー塗料の一番のメリットは、やっぱり今の外壁のデザインをそのまま残せるという所です! 新築の時に悩んで決めた外壁材なので、イメージを変えたくないと思っている方も多いと思います!   もう一つのメリットとしては、外壁塗装工事を少しお値打ちにできる可能性があることです! 通常の外壁塗装工事は、1回塗りの仕様になりますが、クリヤー塗料は2回塗りが標準の塗料になります。   塗料代は上がりますが、塗る回数が減りますので、通常のが壁塗装工事より若干お値打ちにできることがあります!   クリヤー塗料のデメリット クリヤー塗料のデメリットは、外壁に傷があった場合は、それがそのまま残ってしまうことです。 透明な塗料なので、外壁の色褪せや外壁についた傷、ひび等は隠すことができないので、そのまま残ってしまいます。   クリヤー塗装を検討している方でお家を綺麗な状態に保ちたい方は、築8ー10年での塗装をおすすめします。   まとめ 今回はクリヤー塗料について紹介しました! クリヤー塗料は外壁のデザイン、意匠性は残しつつ外壁を守ることが出来る塗料になります。 しかし、色褪せが出てしまってからや、ひびが入ってからだとそれが残ってしまいかえって目立つ場合もあります。   これからも住んでいく大切なお家を綺麗な状態で外壁を守っていく為にも検討している方はぜひお早めにご相談ください!   小島   塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!! 外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから! ご相談、お問い合わせはこちらから!! --------------------------------------------- 半田ショールーム・東海ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約⇒https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/

2022.09.20(Tue)

詳しくはこちら

塗装の知識塗料・材料の知識色・色分け関連

愛知県知多市 外壁塗装 施工事例

艶消し塗料について|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

東海市・大府市・知多市・東浦町・ 半田市・常滑市・武豊町・阿久比町・知多半島の外壁塗装専門店の塗装屋ひらまつです。 外壁塗装する際の艶はあった方がいい? 艶があるのと艶がないのではどちらも変わらないの? この質問はお客様に多く聞かれます。今日は艶消し塗料についてご紹介します! ~ 目次 ~ 1.塗料の種類と特性 2.艶消し塗料とは? 3.艶消し塗料のメリット・デメリットとは? 4、艶がない商品紹介 5.まとめ 6.お問い合わせはこちらから!!😊 塗料の種類と特性 まず塗料の種類は大きく分けて5種類です。  ① アクリル塗装 ② ウレタン塗装 ③ シリコン塗装 ④ フッ素塗装 ⑤ 無機塗装 この5種類の塗料の艶はほとんど変わりません。 この艶には多くの種類があり、その艶は反射率で決まります。 艶が多ければ多いほど、反射率が高くなるので、外壁塗装後はピカピカと輝いて見えます、人によっては「眩しすぎる」「落ち着きが無い」といった印象を持ってしまうこともあります。また艶ありを選んだとしても艶に関しては2年〜3年で徐々に薄れて数年で艶は消えてしまいます。 「艶消し塗料」とは? 艶消し塗料とは「光沢率5%以下」の塗料のことです。光をあまり反射しない落ち着いた印象の塗料であるといえます。 艶消し塗料のメリット・デメリットとは? 【艶消し塗料のメリット】 ・艶がなく落ち着いた印象に仕上がる ・マッドな仕上がりで高級感が出る 【艶消し塗料のデメリット】 ・塗料のグレードが同じ場合、艶有り塗料よりも耐候性が低くなる(汚れが付きやすい) 艶消しで塗装したいけど、質が悪くなって、汚れが付きやすいのは嫌ですが これは艶ありの塗料に艶消し材を添加するため質が低下しますので、最初から艶がない塗料を選べば質の低下はないです。 艶がない商品 ・水谷ペイント (株) ナノコンポジットシリーズ ・スズカファイン(株) ビーズコート 艶ありから艶消しまである商品 メーカーから 艶の指定がある 商品は多くあります。 例:エスケー化研 (株) プレミアムシリコン 塗装屋ひらまつ プレミアムシリコン 塗装プラン まとめ 外壁塗装の艶とは、滑らかな平面や曲面に浮かぶ光の反射または光沢のこと。 艶は全部で5段階「艶あり・7分艶・5分艶・3分艶・艶消し」がある。 艶ありの場合でも艶は2〜3年で消えてしまう。 艶あり・艶なしはどちらも一長一短ある。 外壁塗装に艶消し塗料を使用する場合は、商品の選定と艶消し塗料の特性を理解していただければ決して悪い商品ではありません。 艶消し塗料での外壁塗替えを検討されている方は、専門の知識と商品知識がある塗装屋ひらまつ担当者に一度ご相談ください。   塗装屋ひらまつ 鈴木 お問い合わせはこちらから!!😊 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつの施工実績はこちらから!! 塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!! 外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから! ご相談、お問い合わせはこちらから!! --------------------------------------------- 半田ショールーム・東海ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約⇒https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/

2022.07.12(Tue)

詳しくはこちら

塗装の知識塗料・材料の知識色・色分け関連

知多市 外壁塗装

石調塗装 ーダイヤカレイドー|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

東海市・大府市・知多市・東浦町・ 半田市・常滑市・武豊町・阿久比町・知多半島の外壁塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   今回は超耐候塗料である無機塗料と並び、塗装屋ひらまつおすすめの石調塗装を紹介します! 今回紹介するのは、無機塗料のパイオニアであるダイフレックスが販売している アーバントーン、ダイヤカレイドシリーズです! 通常の塗装は、一色での塗りつぶしになりのっぺりとした印象になります。 元々がタイル調デザインの外壁材の場合はなおさらです。 石調塗装はカラーチップを含んだ塗料が特徴で、高級感のある仕上がりになります。   通常の単色塗りの場合、凹凸は残りますが少し単調な仕上がりになります。 作業としては、4回塗りの工程になります。 通常の塗り替えの場合は、 ①下塗り ⇒ ②中塗り ⇒ ③上塗り の3工程のところ   石調仕上げの場合では、 ①下塗り ⇒ ②中塗り ⇒ ③上塗り ⇒ ④ 模様仕上げ の4工程になります。 ダイヤカレイドシリーズの特徴 高い耐候性 優れた耐候性を持つクリヤーとカラーフレーク(中に含まれているチップ)の配合により、紫外線による変色が起こりにくく、高耐候の塗料です。 重厚感・高級感のある見た目 ダイヤカレイドの一番の特徴は、石のように見える石調仕上げです。 従来の単色塗装にはない、豪華な仕上がりのお家になります。 低汚染性 ダイヤカレイドシリーズは水がなじみやすい親水性のため、汚れが付着しても雨水で流れやすい特性を持ちます。   ダイヤカレイドシリーズ紹介PV ダイヤカレイドシリーズのカラーバリエーション 標準色   モノトーン   オリエンタルグロス   ビター 白やアイボリーを基調とした明るい色や、茶色、グレー系の本物の石のような重厚感のある色まで様々なカラーバリエーションをそろえています! ↓ 東海市Y様邸 玄関廻りをアーバントーンTU-29で施工しました。   今回紹介した石調塗装のほかにも、意匠性の高い塗装としてはクリア塗装や凹凸を利用した多彩色塗装がありますが、 重厚感や高級感を出したいというお客様には石調塗装がおすすめです! ●石調塗装 施工事例はこちら↓ 東海市Y様邸 外壁塗装工事|施工事例 ●クリア塗装の詳細はこちら↓ 外壁塗装のクリア塗装について|スタッフブログ ●多彩色塗装の詳細はこちら↓ 多彩色(タイル模様)塗装|スタッフブログ   塗装ショール―ムには実際のサイディングに塗装したサンプルもあるので、興味のある方はぜひご来店ください! リフォームローン無金利キャンペーン実施中!! ショールーム来店のご予約はこちらから 塗装屋ひらまつ塗装専門ショールーム|半田市・東海市の外壁塗装専門店 塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!! 外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから! ご相談、お問い合わせはこちらから!! ---------------------------------------------------------------------------------------------------- 半田ショールーム・東海ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!!

2022.04.19(Tue)

詳しくはこちら

塗装の知識塗料・材料の知識色・色分け関連

塗装屋ひらまつおすすめの外壁塗装工事施工事例10選!

東海市・大府市・知多市・東浦町・ 半田市・常滑市・武豊町・阿久比町・知多半島の外壁塗装専門店の塗装屋ひらまつです。 「せっかく外壁塗装工事をするならやっぱりお洒落なお家にしたい!!」   これからも住んでいく大事なマイホーム。 もちろんお洒落なお家にしたいですよね!     そんな悩みがある方必見!! 今回は塗装屋ひらまつのおすすめ施工事例10選を紹介していきたいと思います!   色の配色、塗り方などの施工の方法によってもお家の印象は大きく変わります。   配色パターンや、施工の方法を知っていると選択肢が広がりますので、塗装屋ひらまつで実際に施工させて頂いた事例をこれから外壁塗装工事を検討されている場合はぜひ参考にして頂けたらと思います。   前半で施工事例紹介していき、後半では塗装専門店ならではの色の決め方も紹介していきますのでぜひご一読していってください!     目次 1.おすすめ施工事例10選!  ├1-1.東海市の塗装実績  ├1-2.知多市の塗装実績  ├1-3.半田市の塗装実績  ├1-4.武豊町の塗装実績  ├1-5.常滑市の塗装実績 2.専門店ならではの色の決め方  ├2-1.塗装見本板  ├2-2.カラーシミュレーション 3.まとめ     1.おすすめ施工事例10選! まずは塗装屋ひらまつスタッフが選ぶおすすめの外壁塗装工事・屋根塗装工事を地域ごとに2件づつ紹介していきます。     1-1.東海市 F様邸(外壁塗装工事・屋根塗装工事) パステルカラーでの塗り分けでとてもかわいらしい雰囲気のお家に変わりました。 付帯の白色がアクセントとなり、かわいい雰囲気をより際立たせています!     I様邸(外壁塗装工事) 色身の強いブラウン単色で雰囲気がガラッと変わりました。 付帯だけではなく、お家廻りのフェンスの色も外壁の色を引き立てていますね!     1-2.知多市 K様邸(外壁塗装工事) 濃い茶色を上手にアクセントに使った施工事例です。 濃淡のある塗り分けが昨今人気となっておりますが、部分的に違う色があることでワンランク上のお洒落な仕上がりになりました!     A様邸(外壁塗装工事) 鮮やかな青に近いネイビーの色でとてもお洒落なお家になりました。 こちらのお家さんでは、玄関ドアも外壁塗装工事と合わせてリシェントで新しくなりました。 ドアも新品になりまるで新築のような仕上がりになっています!     1-3.半田市 T様邸(外壁塗装工事) 濃淡のある人気の塗り分けですが、色の配色パターンを正面と側面で変えてあります。 見る角度によってお家の見え方が変わるとてもお洒落な仕上がりとなっています!   M様邸(外壁塗装工事) 同系色での塗り分けによって他にはない統一感のある仕上がりになりました! 一部分だけ変えることでよりアクセントが目立つユニークな仕上がりになっています。     1-4.武豊町 T様邸(外壁塗装工事・屋根塗装工事) 人気のツートンカラーでお家全体が引き締まった印象に変わりました。 施工前とイメージも変わり、重厚感のある仕上がりになっています!   Y様邸(外壁塗装工事・多彩色仕上げ) 施工前から塗り分けによってイメージがガラッと変わっています。 こちらの施工事例は外壁の柄を活かした特殊な塗装です。 多彩色塗装といって外壁の凹凸を利用して外壁の柄や模様を残す塗装です。 現状のお家の柄や模様が気に入っている方には、ぜひ参考にして頂きたい施工事例です。     1-5.常滑市 S様邸(外壁塗装工事・多彩色仕上げ) こちらも多彩色仕上げで行った施工事例です。 単色での施工がタイル調の模様によってさらにお洒落になりました。   M様邸(外壁塗装工事) グレーベースのツートンカラーの施工事例です。 同系色でまとめることによって、統一感のあるかっこいい仕上がりになりました。     2.専門店ならではの色の決め方 実際に色選びを進めていく中で、少しでもお客様のイメージに近くなるようにと様々な工夫をしています。     2-1.塗装見本板 カタログなどから色を選んだ際、実際に外壁塗装工事をして外壁全体に色が広がることで見え方や印象が変わります。 また、太陽の光の当たり方によっても色の見え方が変わります。   その為塗装屋ひらまつでは、A4サイズの板に実際の塗料を塗った見本板の貸し出しを行っています。   見本板はカタログの色よりも大きいサイズなのでイメージに近くなります。 外に出て太陽の光に当てて外壁と比較して頂くことでよりイメージに近づけることが出来ます。     2-2.カラーシミュレーション 今のお家と大きくイメージを変えたいときには、カラーシミュレーションを行っています。   カラーシミュレーションとは何かというと、パソコン等を使ってお家の塗り替えイメージをシミュレーションすることが出来る機能の事です。 デジタルの色になりますのでカラーシミュレーション通り完璧に再現することは難しいですが、塗り替えた時のイメージをより明確に持つことが出来ます。   カラーシミュレーションについては詳しく書いてあるブログがありますのでそちらをご一読頂けたらと思います。   ☆カラーシミュレーションについてのブログはこちらをクリック☆     3.まとめ 今回は塗装屋ひらまつのおすすめ施工事例10選を紹介させて頂きました。   もちろん人それぞれ好みがあると思いますので、他の施工させて頂きましたお家もぜひご覧頂けたらと思います!   今回紹介させて頂いた施工事例の他にも弊社施工事例ページに施工させて頂いたお家を掲載しております。   お家の作りは違っても実際の塗り替えたお家を見て、自分のお家に重ねてイメージもできると思います。 もし今回の記事を読んで気になった方はぜひ施工事例のページの方もご覧ください。   ☆施工事例ページへはこちらをクリック☆   外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつの施工実績はこちらから!! 塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!! 外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから! ご相談、お問い合わせはこちらから!! 塗装屋ひらまつ 小島 --------------------------------------------- 半田ショールーム・東海ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約⇒https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/

2022.03.30(Wed)

詳しくはこちら

塗装の知識色・色分け関連

大府市での外壁塗装の色選びや助成金の様子です。

失敗しない色選び!ポイントを和風・洋風のお家ごとに解説!

東海市・大府市・知多市・ 半田市・常滑市・武豊町・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   外壁塗装工事をいざ始めよう!と決心した時。 「今とは雰囲気を変えたいけど、失敗はできない。。。」 こんな悩みがある方も多いのではないでしょうか。     そんな方に向けて、色選びのコツについての記事を書きました!   外壁塗装工事の一番の楽しみが色選びである方も多いと思います。 金額としても安いものではありませんし、気軽に色を変える方は少ないと思います。 絶対に失敗はしたくないところです。     今回は外壁塗装工事を行う際の色選びについてです。 特に、和風・洋風などのお家の作りに合わせた色選びについて解説していきます。   本記事で紹介するポイントを意識して色選びを実践すれば、失敗する確率はグッと減ると思います! 記事前半ではお家のコンセプトに合わせた色選びを、後半ではどちらにも共通する色選びにおける大事なポイントを解説するので、色選びの際は本記事を参考にしていただけたらと思います。       目次 1.お家のコンセプトに合う色とは?  ├1-1.和風・和モダン住宅について  ├1-2.洋風住宅について  ├1-3.それぞれのお家についてのまとめ 2.共通している色選びのポイント  ├2-1.施工させて頂いたお家をもとに解説  ├2-2.カラーシミュレーション  ├2-3.色選びのポイントまとめ 3.外壁塗装工事の色選びまとめ     1.お家のコンセプトに合う色とは? 一言で「外壁塗装工事の色選び」と言っても内容は様々です。 一人ひとり好みが違えば、もちろんお家の作りも一軒一軒違うからです。 なので、自分が住んでいるお家のコンセプトやそれに一般的に合うと言われている色を知っておくことが大切になります。 それでは和風(・和モダン)と洋風の大きく2つに分けて紹介していきます。     1-1.和風・和モダン住宅について 古くからある和風な家。そして最近では和の伝統と欧米のモダンスタイルを融合させたデザインである和モダンというジャンルのお家も増えた来ましたね。 これらの家のコンセプトとしては、「日本の家」がコンセプトになっています。 ですので、結論としては日本の伝統色が非常にマッチします。 具体的にいくつか紹介していくと、下記になります。   ・鳥の子(とりのこ) 赤みがかった淡い黄色。   ・柴染(ふしぞめ) 暗い灰みの黄赤。   ・薄縹(うすはなだ) 鈍い紫系の色。   これらの他にも和風なお家に合う色はありますがまとめると、 和風なお家には彩度(色の鮮やかさ)が低い色 少しくすみがかった色がよく合います。     1-2.洋風住宅について 和風以外のものを基本的に洋風と言うので、洋風と言っても様々な種類があります。 コンセプトは南欧風や北欧風とそれぞれのお家によって変わってきますが、洋風な家に合う色というのはある程度決まっています。 結論として、洋風なお家には明るい色がよく合います。 下記の方にいくつか紹介していきます。   ・オフホワイト系 白に近い色。白になにか混ざった色。   ・シェルピンク ごく薄い黄赤。   ・クリームイエロー 薄い赤みがかった黄色。   紹介したのは一部になりますが、まとめると、 洋風なお家にはメインとなる色は、明るめの色にすることをおすすめします。 そしてアクセントとして濃い色や暖色を取り入れるとよりオシャレになります。     1-3.それぞれのお家についてのまとめ お家の作りで色選びの基準は、180度変わってきます。 和をコンセプトにしていれば、どちらかというとくすみがかった色。 洋であればパステルカラーのような明るい色。 お家の作りも気にして、色選びを行っていきましょう!     2.共通している色選びのポイント ここでは和と洋どちらにも使えるポイントを紹介していきます。 実際に施工させて頂いたお家の事例も紹介していくのでぜひ参考にして頂けたらと思います。 ここで先にひとつ紹介させて頂きますと、最近は単色(1色)での施工ではなく、複数の色での塗り分けが人気です。 上と下での塗り分け、左右で塗り分けやベランダにアクセントとして塗り分けをしたり、様々なパターンがあります。 色だけでなく、配色(色の配置)によっても外観の印象は大きく変わるのでそこも考慮するとよりオシャレなお家になると思います!   弊社ホームページや、塗装屋ひらまつインスタグラムにて施工させて頂いたお家の写真を掲載しています! 色々なパターンがありますので気になったらぜひ一度ご覧ください!     2-1.施工させて頂いたお家をもとに解説 先に挙げた色を使ったお家を和と洋で3つずつ紹介します。   和風住宅 ・鳥の子×柴染     ・柴染をアクセントに3色で塗り分け     ・薄縹   どれも和の雰囲気を壊すことなく重厚感のあるオシャレなお家に仕上がっていますね! 無彩色(黒や白)は他の色を邪魔しない色ですので、塗分けの際におすすめです!     洋風住宅 ・1Fのレンガに2Fオフホワイトと幕板は濃い色で塗り分け     ・シェルピンクをメインにこげ茶レンガのアクセント     ・クリームイエロー×オフホワイト   メインを明るい色にすることで洋風住宅の華やかな雰囲気が出ていますね! アクセントの色が入っていることでより明るい色の良さが際立ちますね!     2-2.カラーシミュレーション 色選びの際に小さい色見本でお家全体のイメージをするのはなかなか難しいと思います。 そこで塗装屋ひらまつでは、ご成約の方には無料でカラーシミュレーションを行っています。 カラーシミュレーションとは、簡単に説明させて頂きますと、実際のお客様のお家の写真をパソコンで読み込み外壁塗装工事の仕上がりイメージの画像を作ることができるものです。   実際のカラーシミュレーションで作った画像がこちらになります。   元の写真   カラーシミュレーションでの塗り替えイメージ   例に挙げた写真は単色ですが、上下左右の塗り分けやワンポイントだけ色を変更した場合のシミュレーションもできます! デジタルの色なので若干本物の色とは変わりますが、大体の完成時のイメージがつきますので色選びの失敗する可能性は減らすことができます。   2-3.色選びのポイントまとめ 複数の色での塗り分けでも最近とても人気です! 塗り分けのイメージは施工事例がありますので、そちらを参考にしてみてください。 カラーシミュレーションでイメージがつくので、カラーシミュレーションを活用していきましょう!     3.外壁塗装工事の色選びまとめ 今回は外壁塗装工事における色選びについて記事を書かせて頂きました。 決して安くない外壁塗装工事なので色選びは絶対に失敗はしたくないところです。   塗装屋ひらまつでは、少しでもお客様に喜んで頂けるようお色選びも全力でサポートしていきます!   今回はお家の作りによって色の選び方を紹介しましたが、過去にまた別の視点から見た色選びについての記事がありますので、ぜひそちらもチェックしてみてください!   こちらをクリック 色の選び方                                                  小島 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつの施工実績はこちらから!! 塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!! 外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから! ご相談、お問い合わせはこちらから!! 塗装屋ひらまつ 小島 --------------------------------------------- 半田ショールーム・東海ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約⇒https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/

2022.02.11(Fri)

詳しくはこちら

塗装の知識色・色分け関連

失敗しない色選び外壁塗装工事

  半田市・東海市・知多半島の皆様、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   10年、15年に一度の外壁塗装工事。 今回は失敗しない外壁塗装の色選びについてお話し致します。 外壁塗装の色選びは楽しみではあると思いますが色々と悩む事もあるかと思います。 色やデザインを選ぶ際の3点をお伝えできたらと思います。   塗装出来ない箇所との色合い相性 外壁塗装をする際に外観の全てが同じ色となるわけではございません。 窓廻りや玄関部分、アルミ製の部分に関しては基本的には塗装はしません。理由としてはアルミ製の部分に塗装をすると年数が経つと塗膜が剝がれてくる恐れがあります。 なのでアルミ製の色はそのままの残りますので、外壁塗装の色選びの際その辺のバランスを考えて頂いて色選びをして頂けたらと思います。 業者さんと外回りをぐるっとして頂いて検討をして頂く事をおすすめ致します。     汚れが目立ちにくい色 年数が経つと外のほこりなどで外壁は汚れてしまいます。 選ぶ色合いによって汚れの目立ちはかわってきます。 担当業者さんに相談しながら、塗料の素材、色合いは選定して頂けたらと思います。 また人気色は茶系、ベージュ、グレーなどがあげられます。 自分のお家にあった色選びをする事が大切です。     カタログの色サンプルだけでは判断しない 塗料メーカーのカタログには色サンプルが小さく載っています。 しかし塗り面積により色合いの濃さは見え方が変わります。 なので業者さんにA4サイズの塗り板を発注してもらうか、またはカラーシュミレーション画像の作成を依頼して頂けたらと思います。 専門業者さんであれば手配してもらえます。 また、室内の照明によっても色見本の見え方は変わるためA4サイズの色見本を外で太陽の光に当ててみて頂く事をおすすめ致します。 イメージのすり合わせをして頂く事をおすすめいたします。                塗装屋ひらまつ 伊藤 ------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は、是非半田ショールームへ足を運んでみてください! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・東海市・武豊町・大府市・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町で、外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!!ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております!お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ 〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2022.01.19(Wed)

詳しくはこちら

塗装の知識色・色分け関連

半田市 外壁 石調塗装

石調・多彩色塗装 ーダイヤカレイドー|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

東海市・大府市・知多市・ 半田市・常滑市・武豊町・知多半島の外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。   今回は超耐候塗料である無機塗料と並び、塗装屋ひらまつおすすめの石調塗装を紹介します! 今回紹介するのは、無機塗料のパイオニアであるダイフレックスが販売している アーバントーン、ダイヤカレイドシリーズです!   通常の塗装は、一色での塗りつぶしになりのっぺりとした印象になります。 元々がタイル調デザインの外壁材の場合はなおさらです。 石調塗装はカラーチップを含んだ塗料が特徴で、高級感のある仕上がりになります。   通常の単色塗りの場合、凹凸は残りますが少し単調な仕上がりになります。     ダイヤカレイドシリーズの特徴 高い耐候性 優れた耐候性を持つクリヤーとカラーフレーク(中に含まれているチップ)の配合により、紫外線による変色が起こりにくく、高耐候の塗料です。 重厚感・高級感のある見た目 ダイヤカレイドの一番の特徴は、石のように見える石調仕上げです。 従来の単色塗装にはない、豪華な仕上がりのお家になります。 低汚染性 ダイヤカレイドシリーズは水がなじみやすい親水性のため、汚れが付着しても雨水で流れやすい特性を持ちます。   ダイヤカレイドシリーズ紹介PV       ダイヤカレイドシリーズのカラーバリエーション 標準色   モノトーン   オリエンタルグロス   ビター   白やアイボリーを基調とした明るい色や、 茶色、グレー系の本物の石のような重厚感のある色まで 様々なカラーバリエーションをそろえています!     今回紹介した石調塗装のほかにも、意匠性の高い塗装としては クリア塗装や凹凸を利用した多彩色塗装がありますが、 重厚感や高級感を出したいというお客様には石調塗装がおすすめです!   ●クリア塗装の詳細はこちら↓ 外壁塗装のクリア塗装について|スタッフブログ ●多彩色塗装の詳細はこちら↓ 多彩色(タイル模様)塗装|スタッフブログ   東海市、半田市にある塗装ショール―ムには実際のサイディングに塗装したサンプルもあるので、興味のある方はぜひご来店ください!   ショールーム来店のご予約はこちらから 塗装屋ひらまつ塗装専門ショールーム|半田市・東海市の外壁塗装専門店     塗装屋ひらまつ 福手     塗装屋ひらまつ自慢の商品はこちらから!! 外壁塗装・屋根塗装専門ショールームの詳細はこちらから! ご相談、お問い合わせはこちらから!! --------------------------------------------- 半田ショールーム・東海ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約⇒https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/

2022.01.16(Sun)

詳しくはこちら

塗装の知識塗料・材料の知識色・色分け関連

外壁はどの色がいい?|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。     外壁塗装の色選びは、非常に難しいと思いますので、よくお客様から聞かれる質問に答えます。 外壁の色を選ぶ際にお客様からよく聞かれる質問は? ① どの色がお勧めですか? ② この色で大丈夫ですか? ③ 濃い方がいいですか? ④ 白は汚れが目立ちますか? ⑤ 現状の色と全く違う色でも問題ですか? ⑥ 艶なしで塗装したいのですが大丈夫ですか? 多くの方は色を選ぶ際に悩まれると思います。 ① どの色がいいですか? ②この色で大丈夫? 基本的にはお客様が好きな色を選んで頂きますが、この質問に対してお客様にお伝えするのは 塗装しない箇所の「アルミサッシ、屋根瓦の色とのバランス」をお伝えします。 アルミサッシがブロンズ系にはクリーム色、ベージュ系が合います。   ブロンズを日本塗料工業会の日塗工見本帳でアルミ色のブロンズに合わせると22-30Bくらいになりますので前後の色などはサッシと同系色ですのでバランスがよくなります。   前後の色とは 22-30Bより薄い色 22-40B~22-90B 22-30Bの同系色 22-90C~22ー70C 22-90D~22-70D 25-90C~25-70C 25-90D~25-40D アルミサッシがブラック系にはグレー系がよく合います。 グレー系とは 日塗工見本帳でグレー色はN80~N40 グレー系+レッド系 15-90A~19-65A 15-92B~15-40B グレー系+イエロー系 22ー90A~22-65A 25-90A~25-50A 25-92B~25-50B 施工後 アルミ色 ブラック 外壁色 25-50A 施工前 アルミサッシが白色系にはどの色でもよく合います。 施工後 アルミ色 ホワイト 外壁色 75-20L 施工前 ③ 濃い方がいいですか? ④ 白は汚れが目立ちますか?  薄い色のメリットとデメリット 汚れは目立ちますが色褪せは分かりにくいです。 濃い色のメリットとデメリット 汚れは目立ちにくいですが色褪せは分かりやすいです。 色の濃淡についてはどちらがいいとは言えませんが日塗工色見本帳以外にもメーカーのカタログの 標準色などを色選びで参考していただくといいです。 エスケー化研 (株) 標準色 関西ペイント (株) 標準色 ダイフレックス (株) 標準色    ⑤ 現状の色と全く違う色でも問題ないですか? ⑥ 艶なしで塗装したいのですが大丈夫ですか? 現状と全く違う色でも問題はありませんが、アルミは塗装いたしませんので外壁同様に雨戸、戸箱は アルミ色に合わせてください。 雨樋は水が通る場所ですので、塗料と水は相性が悪く、剥がれやすいので雨樋は同色をお勧めします。   艶はなしでも問題ありませんが、艶がない事で艶ありに比べて汚れは付きやすくなります。 メーカー注文時に3部艶、5部艶、艶消しを指定した場合、艶消し材を添加いたします。 艶消しを塗装する場合は艶ありから艶消しにする材料ではなく最初から艶消しの材料をお勧めします。 メーカー名 水谷ペイント (株) 商品名 ナノコンポジットシリーズ メーカー名 アイカ工業 (株) 商品名 ジョリパットフレッシュシリーズ メーカー名 スズカファイン (株) 商品名 ビーズコートシリーズ まとめ 外壁塗装で大切なことがたくさんありますが、外壁を塗装する際に色選びは楽しみで 完成後の綺麗になった自宅に期待します。 失敗しない色選びをする為にも、塗装屋ひらまつでは施工事例を参考していただき、メーカーにて色見 本を作成、カラーシミュレーションなどで色のご提案をいたしますので、是非ご相談ください。      塗装屋ひらまつ 鈴木 -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.08.10(Tue)

詳しくはこちら

塗装の知識色・色分け関連

施工事例|半田市・東海市・知多半島の外壁塗装・屋根塗装は塗装屋ひらまつ

  こんにちは、半田市・東海市・知多半島の 外壁塗装・屋根塗装専門店の塗装屋ひらまつです。     梅雨前に施工させて頂きましたお宅様のご紹介いたします。   常滑市I様邸 【before】   【after】   塗料 外壁:ダイフレックス/スーパーセランフレックス 屋根:ダイフレックス/スーパーセランマイルド 日塗工色番 外壁:N-30 屋根:N-20   耐久年数の高い塗料をご希望でしたので弊社が推奨しておりますダイフレックスの塗料で施工致しました。 外壁色をガラっと変えられまして、最近新築で流行りの濃いめのグレー色にしました。 雰囲気も変わりかっこよく仕上がりました。     半田市I様邸 【before】   【after】   塗料 外壁:ダイフレックス/スーパーセランフレックス 屋根:ダイフレックス/スーパーセランマイルド 日塗工色番 外壁:19-80L ・65-40D 屋根:R810   耐久年数の高い塗料をご希望でしたので弊社が推奨しておりますダイフレックスの塗料で施工致しました。 ベランダ部分をアクセントカラーとして、アイボリー色ベースで施工致しました。     半田市S様邸 【before】   【after】   塗料 外壁:SK化研/クリーンマイルドフッ素 屋根:SK化研/ヤネフレッシュ 日塗工色番 外壁:N-30・N-70 屋根:N-20   元々外壁色が1色でしたが、色分けをされたいというご希望がございましたのでベランダ部分を薄い色にして ツートンカラーにしました。 施主様からもご満足して頂きました。     東海市H様邸 【before】   【after】   塗料 外壁:ダイフレックス/スーパーセランフレックス 日塗工色番 外壁:ダイフレックス標準色NTR-03・JPN-04   耐久年数の高い塗料をご希望でしたので弊社が推奨しておりますダイフレックスの塗料で施工致しました。 サイディング模様に合わせて現状と同じ色分けを致しました。アイボリーベースに茶系の色を組み合わせてオシャレな組み合わせになりました。   梅雨時ではありますが、外壁屋根塗り替え・防水工事は是非(株)平松建工 塗装屋ひらまつにお声がけ下さい。 宜しくお願い致します。     塗装屋ひらまつ 伊藤   -------------------------------------------------------------- 外壁塗装・屋根塗装について詳しく知りたい方は 是非、塗装専門ショールームへ足を運んでみてください! 半田店ショールーム・東海店ショールーム、2店舗OPEN! 知多半島地域密着・創業50年塗り替え専門店! 愛知県半田市・武豊町・常滑市・東浦町・阿久比町・美浜町・南知多町 東海市・知多市・大府市の知多半島にお住まいの方で、 外壁塗装工事、屋根塗装工事、防水工事は塗装屋ひらまつにお任せください!! ご相談・お家の診断(現地調査)・お見積り依頼は全て無料で対応しております! お気軽にご相談ください!!! 外壁塗装専門ショールームへの来店予約はコチラ⇩⇩ 来店予約:https://tosou-hiramatsu.jp/showroom/ 半田市・東海市の外壁塗装屋根塗装&防水専門店 塗装屋ひらまつ  〇本社 〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1 2F 〇塗装専門ショールーム 【半田店ショールーム】 〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5 フリーダイヤル:0800-200-2875 TEL:0569-84-8808 FAX:0569-84-8809 【東海市ショールーム】 〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196 フリーダイヤル:0800-200-2800 TEL:0562-38-7080 FAX:0562-38-7081

2021.06.02(Wed)

詳しくはこちら

塗装の知識色・色分け関連

塗装屋ひらまつのホームページへお越し頂きありがとうございます

塗装屋ひらまつ/株式会社平松建工

代表取締役社長平松 利彦

会社案内はこちら

色・色分け関連での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社平松建工にご相談ください!

知多半島の家を守る
そして、三方喜しの実現へ

この度は塗装屋ひらまつのホームページをご覧いただきまして、有難うございます。塗装屋ひらまつ 代表取締役の平松利彦です。

私の祖父が、塗装職人として始めた仕事が父へとバトンをつなぎ、53年の歴史となって、その念いは私へと受け継がれております。
私は知多半島の家を守ることをこの事業の大義として掲げて、塗装屋ひらまつを運営しております。

我々の住む知多半島で、創業の精神である手を抜いた仕事をしない、公明正大な対応お客様に喜ばれる仕事をするを使命に掲げて、53年間知多半島のお客様に選ばれ続けて参りました。

塗装業界では、社会問題であります。手抜き工事、協力業者の品質、悪質なリフォーム業者など課題がまだまだ山積みの業界といわれています。

我々が知多半島の塗装業界トップランナーとして、施工レベル、品質の向上、お客様満足を向上させることで、知多半島の塗装業界全体がレベルアップし、塗り替えをされる方がどこの塗装会社で頼んでも安心して工事ができる そんな業界を目指して、日々活動しております。

これからも、三方喜しの経営理念を大切に、知多半島で1番お客様に喜ばれる会社を目指して精進してまいります。

知多半島密着企業として、半田市、東海市にショールームを構えさせていただきました。是非、お気軽にショールームにお越しください。

アクセスマップ

  • 半田ショールーム
    半田ショールーム

    〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
    TEL:0569-84-8808 
    FAX:0569-84-8809
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

  • 東海ショールーム
    東海ショールーム

    〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196
    TEL:0562-38-7080 
    FAX:0562-38-7081
    営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0800-200-2875
営業時間 10:00~17:00(水曜定休)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください
  • 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください
塗装屋ひらまつのホームページをご覧の皆様へ
  • はじめての塗替えをお考えの方へ
  • 業者選び お悩みの方はこちら!!
  • 塗装屋ひらまつが選ばれる4つの理由
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • 塗装屋ひらまつの無料建物診断・お見積り
施工プラン

ひらまつブログSTAFF BLOG

一覧はこちら
塗装屋ひらまつが選ばれる理由 東海市ページ
無料外壁診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください 無料雨漏り診断にご興味のある方はこちらをクリックしてください

お見積・資料請求はこちらから

0800-200-2875営業時間10:00~17:00(水曜定休)

お問い合わせフォーム

塗装屋ひらまつ 外壁塗装・屋根塗装専門店
株式会社平松建工
本社

〒477-0031
愛知県東海市大田町畑間71-1 2F

半田ショールーム

〒475-0925 愛知県半田市宮本町5丁目302-5
TEL: 0569-84-8808
FAX: 0569-84-8809

東海ショールーム

〒477-0032 愛知県東海市加木屋町2-196
TEL: 0562-38-7080
FAX: 0562-38-7081

協力会社様募集
塗装屋ひらまつの採用情報